恵施

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

恵施(けいし、紀元前370年頃-紀元前310年頃)は中国戦国時代出身の思想家・政治家。諸子百家のなかの名家にその思想は分類される。

宋の出身だが、魏に仕えたとされる。公孫竜が「離堅白」を説いたのに対し、「合同異」を主張した。著書は亡佚したが、恵施の事績は荘子との討論が『荘子』に登場するなど、他の書物に散見される。

関連項目[編集]