恩智中町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 近畿地方 > 大阪府 > 八尾市 > 恩智中町

恩智中町(おんぢなかまち)は、大阪府八尾市内の一地域。581-0883、現在の住所表記では1丁目 - 5丁目まで。

広義の恩智地区(旧大字恩智)は昭和56年(1981年)の町名地番改正時に恩智北町恩智中町恩智南町大字恩智に細分された。恩智中町は平地寄りの中央に当たる。

歴史[編集]

令制国一覧 > 畿内 > 河内国 > 高安郡 > 恩智村ほか

地理[編集]

恩智地区の旧集落は当地を中心に分布している。恩智地区の施設・旧跡は当地に集中している。

施設・旧跡[編集]

  • 近鉄恩智駅(1丁目)
  • 八尾恩智郵便局(1丁目)
  • 天理教中河内大教会(2丁目)
  • 恩智神社頓宮(3丁目)
    遷座前の旧社地にあり、「天王の杜」と呼ばれている。
  • 恩智神社(5丁目)
    河内国二宮で、名神大社。
  • 恩智城址(5丁目)
    かつての恩智氏の居城跡。東高野街道すぐ東の高台上にある。現在は児童公園になっており、桜の名所でもある。明治初期には南高安小学校の前身である恩智小学校が設置された。
  • 恩智左近墓(5丁目)
  • シュミイ地蔵(5丁目)
    東高野街道沿いの恩智城址への登り口脇にある地蔵で、高さ136cm花崗岩に陽刻されている。地元恩智の有志が菩堤追善のために建立したもの。
南高安コミュニティセンター(市役所南高安出張所)

コミュニティセンター[編集]

  • 八尾市役所南高安出張所・南高安コミュニティセンター(4丁目)

校区[編集]

交通[編集]

府道八尾茨木線起点(八尾茨木線は写真の四つ辻右方向。写真奥-手前方向は国道170号東高野街道

主要道路

鉄道

参考文献[編集]

関連項目[編集]