恋のページェント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
恋のページェント
The Scarlet Empress
監督 ジョセフ・フォン・スタンバーグ
脚本 マヌエル・コムロフ
製作 ジョセフ・フォン・スタンバーグ(ノンクレジット)
製作総指揮 エマヌエル・コーエン(ノンクレジット)
出演者 マレーネ・ディートリッヒ
撮影 バート・グレノン
編集 ジョセフ・フォン・スタンバーグ(ノンクレジット)
サム・ウィンストン(ノンクレジット)
製作会社 パラマウント映画
配給 パラマウント映画
公開 イギリスの旗 1934年5月9日(ロンドン、ワールドプレミア)
アメリカ合衆国の旗 1934年9月15日
日本の旗 1935年5月
上映時間 104分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 約900,000ドル
テンプレートを表示

恋のページェント』(こいのページェント、原題・英語: The Scarlet Empress)は、1934年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

概要[編集]

ロシア女帝エカチェリーナ2世の半生を描き、ジョセフ・フォン・スタンバーグが監督、マレーネ・ディートリッヒが主演した。スタンバーグ監督とディートリッヒのコンビは本作で6作目となる。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督/製作:ジョセフ・フォン・スタンバーグ
  • 製作総指揮:エマヌエル・コーエン
  • 脚本:マヌエル・コムロフ
  • 撮影:バート・グレノン
  • 編集:ジョセフ・フォン・スタンバーグ(ノンクレジット)、サム・ウィンストン(ノンクレジット)
  • 美術:ハンス・ドライアー
  • 衣裳:トラヴィス・バントン

外部リンク[編集]