恋するアンカーウーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

恋するアンカーウーマン』(Pepper Dennis)は、アメリカ合衆国The WB局で放送されたテレビシリーズ。シカゴのテレビ局を舞台に、アンカーを目指すリポーター、ペッパー・デニスの奮闘を描いたコメディドラマである。

2006年4月4日より毎週火曜日の午後9時からの時間帯で放送が開始。しかし視聴率は伸び悩み、The WB局がUPN局との統合によってその年の秋に誕生したThe CW局の番組ラインナップには入れず、事実上の終了が決定。7月4日をもって製作された13話分全てのエピソードの放送を終えた。

テーマ曲はクリス・トラッパーの「Better Half」。トラッパーは12話に本人役でゲスト出演し、歌を披露している。

日本ではFOXチャンネルにて2006年10月2日より毎週月曜日の午後9時より字幕版で放送(初回は10月1日午後10時に先行放送)、後日付吹き替え版でも放送された。2007年7月6日にDVD-BOXが発売。放送時は、『PEPPER〜恋するアンカーウーマン』という題名で放送されていたが、DVD発売後は『恋するアンカーウーマン』で統一されている。

出演者[編集]

エピソード[編集]

全13話。斜体は原題である。

タイトル

初放送日(アメリカ合衆国の旗)

初放送日(日本の旗)

第1話 新アンカー誕生! / Pilot 2006年4月4日 2006年10月1日
第2話 隠しカメラ潜入取材大作戦 / Poker Clubs and Boob Cams: Film at Eleven 2006年4月11日 2006年10月9日
第3話 ペッパー 命がけの生中継 / Frat Boys May Lose Their Manhood: Film at Eleven 2006年4月18日 2006年10月16日
第4話 超セレブ婚! 消えた花嫁 / Heiress Bridenapped: Film at Eleven 2006年4月28日 2006年10月23日
第5話 目標! 好感度アップ / Saving Venice: Film at Eleven 2006年5月2日 2006年10月30日
第6話 殺人!? 容疑者は元子役スター / Celebrity Twin Could Hang: Film at Eleven 2006年5月9日 2006年11月6日
第7話 市長候補のスクープを狙え! / Curtis Wilson's a Total Nut Job: Film at Eleven 2006年5月16日 2006年11月13日
第8話 新ルールは“仕事より男” / Hiroshi Watanabe in Bed with Curtis Wilson: Film at Eleven 2006年5月23日 2006年11月20日
第9話 衝撃! 人気選手の秘密 / Charlie Babcock's Homosexual Encounter: Film at Eleven 2006年5月30日 2006年11月27日

第10話 || 独占放送! 授賞式を盛り上げろ / Dennis, Bulgari, Big Losers at ACoRNS: Film at Eleven ||2006年6月6日 || 2006年12月4日

第11話 || 信念の人ペッパー 刑務所へ行く / Pepper Dennis Behind Bars: Film at Eleven || 2006年6月20日 || 2006年12月11日

第12話 || “真実の愛”紹介所 / True Love Is Dead: Film at Eleven || 2006年6月27日 || 2006年12月18日

第13話 || プロポーズの甘いワナ / Star Anchor Weds Colleague: Film at Eleven || 2006年7月4日 || 2006年12月25日

外部リンク[編集]