性の研究者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

性の研究者 (せいのけんきゅうしゃ、英語:sexual researcher,独語:Sexualforscher) は、人間(human sexuality)の現象や、性愛技術、性の文化などを研究した人を指す。

概要[編集]

古代より、性愛の技術や性の文化について、経験的な知識に基づくマニュアル本が造られていた。このような書籍の編著者や知識の収集者が古代・中世における性の研究者と言える。

近代に入ると、西欧において「正常な性」についての医学的な研究が始まる。19世紀より20世紀にかけ、「正常な性」の概念に対し「性の科学の変革」が生じる。同性愛両性愛等は「異常な性」ではないとし、LGBT の権利を擁護する研究も誕生した。

「性概念の革命」に寄与したのは、産婦人科医や精神科医心理学者社会学者文化人類学者などであった。性倒錯の学術的研究を行ったクラフトエビングは精神科医であり、同性愛者の権利を擁護したマグヌス・ヒルシュフェルトは内科医であり、キンゼイ報告で著名なキンゼイは社会学者であった。

文学者・思想家等[編集]

医学者・心理学者・社会学者等[編集]

関連項目[編集]