急性疾患

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

急性疾患(きゅうせいしっかん)とは、急激に発症し、かつ(または)経過の短い疾患の総称である。対義語は慢性疾患

症状の重さを示す重症などとは異なる概念である。

以下に示すような疾患の名称の一部となっている。

急性疾患の例[編集]

関連項目[編集]