思親山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
思親山
Gthumb.svg
画像募集中
標高 1,030.9 m
所在地 日本の旗 日本
山梨県南巨摩郡南部町
位置 北緯35度29分59秒
東経138度49分12秒
座標: 北緯35度29分59秒 東経138度49分12秒
山系 天子山地
思親山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

思親山(ししんさん)は、山梨県南巨摩郡南部町にある標高1,030.9mのである。天子山地に属する。山梨百名山の1つ。

概要[編集]

天子山地の南部に位置する。東側には柿元ダムを有する天子湖があり、佐野川が南北に流れ、西側には富士川が南北に流れる。佐野峠からの登山道は東海自然歩道に組み込まれている。山頂からは富士山南西面を望むことができ、駿河湾までの眺望が得られる。

思親山山頂および佐野峠は関東の富士見百景に選定[1]されており、毎年5月中旬及び7月下旬頃にダイヤモンド富士を観測することができる。

山容が牛が寝ているようにも見えるため、牛山ともいわれる。

歴史[編集]

日蓮聖人身延山で修行した折、この峰越しに故郷房州の父母を偲んだという伝説から、思親山の呼び名が付いたといわれている。

登山[編集]

  • JR内船駅から登り約2時間40分、下り約2時間10分。JR内船駅から徒歩約1時間余りで水呑沢に到着、そこから約1時間弱で「南無妙法蓮華経」の碑がある佐野峠に到着する。佐野峠から東海自然歩道を約45分歩くと思親山山頂に到着。佐野峠から思親山山頂までの登山道は、富士宮市までの広大な景色を見下ろすことができる。
  • 佐野峠まではタクシーで行くこともできる(約30分弱)。
  • 下山には相之山(970m)を経由する周回コースもあり、水呑沢で合流する。

周辺の山[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 国土交通省関東地方整備局. “関東富士見百景 115 南部町からの富士”. 2014年2月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]