忠県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中華人民共和国 重慶直轄市 忠県
石宝寨
石宝寨
重慶市中の忠県の位置
重慶市中の忠県の位置
簡体字 忠县
繁体字 忠縣
拼音 Zhōng Xiàn
カタカナ転写 ヂョン シェン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
直轄市 重慶
行政級別
建置 唐代
改制 1913年
面積
総面積 2,184 km²
人口
総人口(2004) 90.50 万人
市区人口(2004) 12.7 万人
経済
電話番号 023
郵便番号 404300
行政区画代碼 500233
公式ウェブサイト http://zx.cq.gov.cn/

忠県(ちゅうけん)は中国重慶市の中央部に位置する、面積は2187平方キロメートル,2012年に在籍人口は101万人、地域では山が丘陵が多い、中国最大の大河長江が県境を流れている。民族の面では、漢族が多く、そのほか、土家(トゥチャ)族、ミャオ族、回族もある。中国では、唯一の忠を付け命名された州県都市。主な名勝観光地:唐代詩人白居易を記念する白公祠、江上明珠石宝寨等。

地理[編集]

歴史[編集]

唐代に忠州設置、1913年に忠県に改編され現在に至る。

行政区画[編集]

下部に22鎮、5郷、1民族郷を管轄する

  • :忠州鎮、新生鎮、任家鎮、烏楊鎮、洋渡鎮、東渓鎮、復興鎮、石宝鎮、汝渓鎮、野鶴鎮、官壩鎮、石黄鎮、馬灌鎮、金鶏鎮、新立鎮、双桂鎮、抜山鎮、花橋鎮、永豊鎮、三滙鎮、白石鎮、黄金鎮
  • :善広郷、石子郷、塗井郷、金声郷、興峰郷
  • 民族郷:磨子トゥチャ族郷

外部リンク[編集]

忠県人民政府