忘れえぬ慕情 (1962年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
忘れえぬ慕情
A Girl Named Tamiko
監督 ジョン・スタージェス
脚本 エドワード・アンハルト英語版
原作 ロナルド・カークブライド英語版
A Girl Named Tamiko
製作 ジョセフ・H・ヘイゼン
ハル・B・ウォリス
出演者 ローレンス・ハーヴェイ
フランス・ニュイエン
音楽 エルマー・バーンスタイン
撮影 チャールズ・ラング
編集 ウォーレン・ロウ英語版
製作会社 Wallis-Hazen
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1962年12月27日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

忘れえぬ慕情』(わすれえぬぼじょう、英語: A Girl Named Tamiko)は、1962年アメリカ合衆国のドラマ映画。監督はジョン・スタージェス、出演はローレンス・ハーヴェイフランス・ニュイエンなど。テクニカラーパナビジョンで撮影され、パラマウント映画が配給した。

日本では劇場未公開でテレビ放映された[1]

ストーリー[編集]

日本とロシアのハーフのカメラマンイヴァン・カリンは日本へやって来た。上流階級の日本人女性タミコとイヴァンは恋に落ちるが、イヴァンには恋人がいて、2人の女性の間で悩む。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

出典[編集]

  1. ^ 忘れえぬ慕情”. allcinema. 2019年6月5日閲覧。

外部リンク[編集]