志摩時緒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
志摩 時緒
職業 漫画家
テンプレートを表示

志摩 時緒(しま ときお)は、日本漫画家

経歴・概要[編集]

当初は同人誌やアンソロジーを中心に活動していたが、2010年から2011年にかけて『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて『7時間目の音符』、『楽園 Le Paradis』(白泉社)にて『あまあま』の連載を開始し、本格的に商業作家として活動を開始した。

連載開始当初は会社員との兼業だったが、後に専業となった[1]。 物語開始当初から交際している男女のカップルを描いた作品が多い。

『ぼっちな僕らの恋愛事情』では登場人物が町田に住んでいると言うセリフがある他、『7時間目の音符』では舞台である学校名が「都立高校」、あまあまは「都立瀬田川高校」であるなど、主に舞台として小田急沿線にちなんだ地名が登場している[注釈 1]

作品リスト[編集]

漫画[編集]

  • 7時間目の音符芳文社まんがタイムきららフォワード』2010年3月号・2011年1月号 - 2013年8月号)
  • あまあま(白泉社楽園 Le Paradis』第5号 - 第18号・『楽園 Le Paradis Web増刊』2011年4月 - 2014年11月)※A-koeにてボイスドラマ化[2]
  • ぼっちな僕らの恋愛事情(芳文社『まんがタイムきららフォワード』2013年10月号 - 2014年11月号)
  • 夜にとろける(白泉社『楽園 Le Paradis Web増刊』2014年11月 - 2018年8月)
  • 君にしか教えない(白泉社『楽園 Le Paradis』第19号 - 第24号・『楽園 Le Paradis Web増刊』2015年7月 - 2017年7月)
  • ジェミニはお年頃(白泉社『楽園 Le Paradis』第25号 - 第33号・『楽園 Le Paradis Web増刊』2018年8月 - 2020年8月)
  • 夜毎のジュリエット(白泉社『楽園 Le Paradis Web増刊』2018年11月 - 2020年1月)
  • 友人の妹(白泉社『楽園 Le Paradis Web増刊』2020年7月 - 連載中

書誌情報[編集]

芳文社まんがタイムKRコミックスフォワードシリーズ
白泉社楽園コミックス

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 7時間目の音符では町田駅周辺の描写が描かれている他、ぼっちな僕らの恋愛事情では町田東急ツインズ西友町田店が描かれている。また、あまあまでは登場人物達が京都からの修学旅行の帰りに新横浜駅から横浜線で町田方面に乗り換えている描写がある。

出典[編集]

  1. ^ 【7時間目の音符/あまあま】志摩時緒先生インタビュー 東京マンガラボ2018年1月28日
  2. ^ あまあま|作品一覧 - A-koe
  3. ^ a b ぼっちな僕らの恋愛事情”. 芳文社. 2020年11月20日閲覧。
  4. ^ あまあま”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  5. ^ あまあま2”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  6. ^ あまあま3”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  7. ^ あまあま4”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  8. ^ 君にしか教えない”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  9. ^ 夜にとろける1”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  10. ^ 夜にとろける2”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  11. ^ 夜にとろける3”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  12. ^ ジェミニはお年頃1”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。
  13. ^ ジェミニはお年頃2”. 白泉社. 2020年11月20日閲覧。

外部リンク[編集]