徳田直弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

徳田 直弘(とくだ なおひろ、1991年 - )は、日本職人、ミュージシャン

経歴[編集]

福岡県朝倉市出身/在住。

2009年、工業高校機械科を卒業し、大手半導体関連メーカーに入社。しかし、歌手になりたい夢を諦めきれず、2010年3月に退社。音楽を基礎から教えているボーカルスクールに入校するための資金が必要となり、2010年、自動車会社の派遣会社に短期契約で入社。その後、1年で入校資金の目標金額を上回り、福岡市博多区のボーカルスクールへ通い始めた。

2011年2月、同スクールのライブイベントにて、シンガーソング・ライター716(ナナイロ)の名前で音楽活動を始動。

活動を続けていく中で、何のために音楽をやっているのか悩んでいた時期にスクールの講師と面談、そのときに「なんで畳屋をやらないの?」と質問され、業界の衰退状況などのマイナスなイメージを応え、講師は「歌う畳屋になって畳業界を盛り上げる人になったらいいんじゃない?」という言葉をかけた。約半年、考えた末、試しに畳について調べ、「愛され畳」という楽曲を制作しライブで披露してみた。終了後には、たくさんの反響を呼び、畳の歌でも多くの人たちを喜ばせることができるのかと実感した。それが転機となり、これからは本当の歌う畳屋になって、人のため世のために貢献できるシンガーになろうと決意した。

2013年4月、徳田畳襖店に入社。4月15日には、熊本県八代市の岩崎神社祭りにて、歌う畳屋として新たなスタートをきった。

2016年9月24日の畳の日を機に、もっと畳を伝えるメッセンジャーになるため、畳屋ラッパー Mc Tatami (エムシー タタミ)に改名。歌手名の名付け親は、FM FUKUOKAでおなじみのBUTCHが付けている。 2017年には、松崎しげる氏に「ピコ太郎以上だよ」と絶賛されている。