徳城郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
徳城郡
位置
DPRK2006 Hamnam-Toksong.PNG
各種表記
ハングル 덕성군
漢字 德城郡
発音 トクソン=グン
ローマ字転写 Tŏksŏng kun
テンプレートを表示

徳城郡(トクソンぐん)は、朝鮮民主主義人民共和国咸鏡南道東北部の内陸に位置する郡。

地理[編集]

山岳地帯であり、郡の大部分は森林が占めている。

隣接行政区[編集]

行政区画[編集]

1邑・1労働者区・23里を管轄する。

  • 徳城邑(トクソンウプ)
  • 鉄山労働者区(チョルサンロドンジャグ)
  • 㯖友坮里(トグデリ)
  • 東中里(トンジュンリ)
  • 楽園里(ラグォンリ)
  • 宝星里(ポソンリ)
  • 三岐里(サムギリ)
  • 上乭里(サンドルリ)
  • 松中里(ソンジュンリ)
  • 水西里(スソリ)
  • 新泰里(シンテリ)
  • 新興里(シヌンリ)
  • 陽勝里(ヤンスンリ)
  • 厳東里(オムドンリ)
  • 厳西里(オムソリ)
  • 月近擡里(ウォルクンデリ)
  • 仁洞里(インドンリ)
  • 荏子洞里(イムジャドンリ)
  • 獐興里(チャンフンリ)
  • 周義洞里(チュイドンリ)
  • 中乭里(チュンドルリ)
  • 中洞里(チュンドンリ)
  • 直洞里(チクトンリ)
  • 昌星一里(チャンソンイルリ)
  • 昌星二里(チャンソンイリ)

歴史[編集]

1952年12月、北朝鮮の行政区画改編により、北青郡の徳城面の一部、および上車書・下車書・泥谷・星岱の各面からなる徳城郡が新設された(1面26里)。2006年末現在、1邑23里1労働者区からなる。

年表[編集]

この節の出典[1]

  • 1952年12月 - 郡面里統廃合により、咸鏡南道北青郡上車書面・下車書面・泥谷面・星垈面および徳城面の一部地域をもって、徳城郡を設置。徳城郡に以下の邑・里が成立。(1邑26里)
    • 徳城邑・羅荷坮里・周義洞里・泥望只里・松中里・仁洞里・中洞里・宝星里・東中里・獐興里・陽勝里・荏子洞里・月近擡里・新興里・三岐里・直洞里・上乭里・中乭里・厳東里・水西里・上一里・上二里・昌星一里・昌星二里・新泰里・厳西里・㯖友坮里
  • 1953年 - 月近擡里の一部が厳西里に編入。(1邑26里)
  • 1956年9月 (1邑25里)
    • 羅荷坮里の一部が徳城邑に編入。
    • 羅荷坮里が北青郡に編入。
  • 1981年 - 泥望只里が楽園里に改称。(1邑25里)
  • 1984年 - 上一里・上二里が合併し、鉄山労働者区が発足。(1邑1労働者区23里)

交通[編集]

鉄道[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ 함경남도 덕성군 역사