徳光の「地球時代です」!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

徳光の「地球時代です」!』(とくみつのちきゅうじだいです)は、1991年10月から1992年3月まで日本テレビ系列局(一部を除く)で放送されていた日本テレビ製作の教養番組である。放送時間は毎週日曜 11:00 - 11:30 (日本標準時)。

概要[編集]

環境問題をテーマにした番組で、司会の徳光和夫らが毎回エコロジーなどの環境問題に関する話題を取り上げ、ゲストとのトークを交えながらそれらを解説していた。第1回のゲストは登山家の今井通子

この番組が放送されていた日曜11:00枠は、前身番組『小朝の地球時代』が日曜9:00枠から移動してきて以来続く日本テレビと日本シネセル(現・CNインターボイス)の共同製作、日本広報センターJIC)協力の番組枠である。そのため、番組のラストでは政府広報総理府)のCMヒッチハイクとして流れていた。スポンサーは民間企業数社で、主に小松製作所系列の小松フォークリフトが『あすの世界と日本』時代から長く務めていた。

1992年3月をもって番組は終了。日曜9:00枠時代からの『小朝の地球時代』と合わせて2年続いた地球時代シリーズは幕を降ろした。

出演者[編集]

エンディングテーマ[編集]

  • 地球のうた(番組オリジナルソング、歌:シモンズ

放送局に関する補足[編集]

日本テレビ系列 日曜11:00枠
前番組 番組名 次番組
小朝の地球時代
(1991年4月 - 1991年9月29日)
徳光の「地球時代です」!
(1991年10月 - 1992年3月)
キン肉マン キン肉星王位争奪編
(1992年4月5日 - 1992年9月27日)
※日曜10:30枠から移動