御荘湾ロープウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
御荘湾ロープウェイ(廃止後)
1.山麓駅、2.山頂駅
御荘湾ロープウェイの位置(愛媛県内)
御荘湾ロープウェイ
御荘湾ロープウェイ(愛媛県)

御荘湾ロープウェイ(みしょうわんロープウェイ)は、愛媛県南宇和郡愛南町南予レクリエーション都市公園(南レク)御荘公園内にあったロープウェイ1977年(昭和52年)開設[1]南レク株式会社が経営していた。

日本で唯一の海上を横切るロープウェイであったが、西海有料道路愛媛県道320号船越平城線)の無料化に伴い、2006年3月31日限りで廃止。

概要[編集]

  • 営業距離 1.6km
  • 乗車時間 8分
  • 定員 4人

駅一覧[編集]

  • 山麓駅(愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城)
  • 山頂駅(愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城)

駅周辺[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ えひめの都市計画・都市整備2017 (PDF)”. 愛媛県. p. 12/21 (2017年9月). 2018年9月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]