御舘透

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

御舘 透(みたち とおる、 男性、 1959年3月17日 - )は、日本武道截拳道)家である。愛知県安城市生まれ。

経歴[編集]

  • 15歳頃より空手少林寺拳法を始める。
  • 1979年 - 20歳、アメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校へ留学。
  • 1980年 - ダン・イノサント師とリチャード・バステロ師が教える「フィリピノ・カリ&チャイニーズ・ボクシングアカデミー」に入門。
  • 1982年 - 一時帰国。
  • 1984年 - 再度渡米。イノサント師とバステロ師の新しいスクール「IMBカデミー」へ入門。
  • 1986年 - 帰国後、「フィリピノ・カリ功夫協会」を設立し日本で初めて本格的にジークンドーの指導を開始する。
  • 1987年 - イノサント師よりジークンドー及びフィリピノ・マーシャルアーツの指導員に認定される。
  • 1992年 - 3度めの渡米。イノサント・アカデミーに入門しジークンドーに磨きをかける。
  • 1996年 - 帰国。日本においての新しいスクール開校の準備を始める。
  • 1997年 - 友人である少年隊錦織一清の協力を得て、東京でミタチJKDアカデミーを開校し後進の指導にあたる。
  • 1998年 - バステロ師の主宰する「IMBアカデミー」から指導員の認定を受ける。
  • 2001年 - スクールの経営母体であった(株)タオ・エンタープライズから独立。新たに 「ミタチ・アカデミー」として再出発しジークンドー指導に情熱を注ぐ。
  • 2005年 - バステロ師の主宰する「IMBアカデミー」からシニア・インストラクターの認定を受ける。
  • 2006年 - アメリカ武術協会(US Martial Arts Association)よりジークンドー・パイオニア賞(Jeet Kune Do Pioneer)を受賞。

テレビ出演[編集]

DVD[編集]

  • 御舘透ジークンドーへの道(2003年)
  • 御舘透ジークンドー・トラッピング・アート第1巻(2004年)
  • 御舘透ジークンドー・トラッピング・アート第2巻(2005年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]