御笠ノ忠次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

御笠ノ 忠次(みかさの ちゅうじ、1980年7月24日 - )は、日本の劇作家演出家千葉県出身。

本名である伊藤 栄之進(いとう えいのしん)の名義で俳優としても活動している。

人物[編集]

高校卒業後、劇団1980に2年間所属する。同劇団退団後、「spacenoid」の作・演出家として活動を開始する。初の作・演出作品である『ビリー・ザ・キッドの最期の弾丸』で日本演出者協会若手演出家コンクール2001」にノミネートされた。同年、優秀賞を受賞する。2002年、前年度に続き奨励賞を受賞する。2006年9月に上演した『スタンレーの魔女』が話題を呼び、翌2007年5月赤坂RED/THEATER杮落としシリーズvol.1『絢爛とか爛漫とか』(作:飯島早苗)を演出する。2008年12月に土屋裕一(現・土屋佑壱)との新ユニットサバダミカンダの活動もスタートする。

日本演出家協会「若手演出家コンクール2009」にて椎名誠著『哀愁の街に霧が降るのだ』から着想を得たドキュメント作品『哀愁の街に霧がほにゃらら』と最終審査で上演した『個人的な話』の2作品で最優秀賞を受賞する。2010年、spacenoidが解散、プロデュースユニット案山子堂を始動する。

受賞歴[編集]

  • 2001年 日本演出家協会 若手演出家コンクール2001 優秀賞受賞(『童貞散華』作・演出)
  • 2002年 日本演出家協会 若手演出家コンクール2002 奨励賞受賞(『ONE LIFE』作・演出)
  • 2009年 日本演出家協会 若手演出家コンクール2009 最優秀賞受賞(『個人的な話』作・演出・出演、『哀愁の町に霧がほにゃらら』作・演出)

主な作品[編集]

脚本[編集]

作・演出[編集]

  • ビリー・ザ・キッドの最期の弾丸(2000年、SPACENOID)
  • 出口のない海(2002年、SPACENOID)
  • 童貞散華(2002年、SPACENOID)
  • ビリー・ザ・キッドの最期の弾丸 Ver.2002(2002年、SPACENOID)
  • 君のてのひらから(2002年、SPACENOID)
  • 童貞甲子園(2002年、SPACENOID)
  • ONE LIFE(2003年、SPACENOID)
  • bond(2003年、SPACENOID)
  • time(2003年、SPACENOID)
  • re(2004年、SPACENOID)
  • おはようおじさん(2004年、SPACENOID)
  • 童貞〜イマジン〜(2004年、SPACENOID)
  • Hello Goodbye ビリーザ・キッドの最期の弾丸 GET BACK 1969 (2005年、SPACENOID)
  • 童貞散華F(2005年、SPACENOID)
  • おはようおじさん 2005(2005年、SPACENOID)※まつもと演劇祭参加作品
  • 魂塗(2005年、SPACENOID)
  • おはようおじさん2006(2006年、SPACENOID)
  • 鼓上皀(2006年、SPACENOID)
  • スタンレーの魔女(2006年、SPACENOID) 原作:松本零士
  • No.721(2006年、SPACENOID) ※お台場SHOW−GEKI城決勝作品
  • 哀愁の街に霧がほにゃらら(2009年、SPACENOID)
  • 個人的な話(2010年、SPACENOID)
  • 死刑について(2008年、カミナリフラッシュバックス)
  • スタンレーの魔女(2008年、サバダミカンダ) 原作:松本零士 主演:土屋裕一
  • 東京バーグ(2010年、円盤ライダー)
  • 東京バーグ2(2011年、円盤ライダー)
  • 松田美由紀さんはとてもいいひとだ(2011年、SUGAR BOY&案山子堂)
  • LDK(2011年、芝居屋風雷紡)
  • SHERWOOD!!〜シャーウッド〜(2011、円盤ライダー)

構成・演出[編集]

  • 金毛犬(2006年、SPACENOID)
  • 白日鼠(2006年、SPACENOID)
  • 険道神(2008年、SPACENOID)
  • 名前を辿る(2008年、SPACENOID)
  • GOODWILL(2009年、SPACENOID)
  • 1983715(2009年、SPACENOID)
  • 思い出回収(2009年、SPACENOID)

演出[編集]

脚色[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ネルケプランニング 舞台「マジすか学園」~Lost In The SuperMarket~”. 2016年7月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年7月19日閲覧。
  2. ^ ARCHIVE - トライアル公演 ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ”. 2018年2月1日閲覧。
  3. ^ ARCHIVE - 阿津賀志山異聞 ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ”. 2018年2月1日閲覧。
  4. ^ ミュージカル刀剣乱舞、新たに6曲加え開幕!佐藤流司「半年間の成長を見て」 - ステージナタリー”. 2018年2月1日閲覧。
  5. ^ ARCHIVE - 幕末天狼傳 ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ”. 2018年2月1日閲覧。
  6. ^ ミュージカル『刀剣乱舞』in 嚴島神社 ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ”. 2018年2月1日閲覧。
  7. ^ ミュージカル「刀剣乱舞」嚴島神社で一夜限りの上演、奉納行事として - ステージナタリー”. 2018年2月1日閲覧。
  8. ^ ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭 2016~ ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ”. 2018年2月1日閲覧。
  9. ^ ARCHIVE - ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ”. 2018年2月1日閲覧。
  10. ^ 刀ミュ「三百年の子守唄」は刀剣男士が子育てに励む!家康の一生描く物語 - ステージナタリー”. 2018年2月1日閲覧。
  11. ^ ミュージカル『刀剣乱舞』 ~つはものどもがゆめのあと~スケジュール”. 2018年2月1日閲覧。
  12. ^ 刀ミュ新作、本日開幕!「今まで踏み込まなかった深い世界にいく衝撃作」 - ステージナタリー”. 2018年2月1日閲覧。
  13. ^ ミュージカル『刀剣乱舞』真剣乱舞祭2017 公式ホームページ”. 2017年12月10日閲覧。
  14. ^ 8000人の観客が熱狂!ミュージカル刀剣乱舞「真剣乱舞祭」武道館で幕開け - ステージナタリー”. 2017年12月10日閲覧。
  15. ^ ミュージカル『刀剣乱舞』2018年春 新作公演 公式ホームページ”. 2017年12月10日閲覧。
  16. ^ ミュージカル刀剣乱舞「阿津賀志山異聞2018 巴里」が今夏パリ・東京で - ステージナタリー”. 2018年2月1日閲覧。

外部リンク[編集]