御所田通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

御所田通(ごしょでんどおり)は京都市北区紫野東御所田町内を通る東西の道。油小路通東入から堀川通までのおよそ300m。並行して北から御所田上通新町通から堀川通東入)、御所田北通御所田北中通御所田通御所田南中通御所田南通御所田下通とおよそ50m間隔でならぶ。これらの通りは、1920年(大正9年)に京都市初の市営住宅として建設された「新町頭市営住宅」に伴い整備された。

住宅地の中の交通量の少ない通りである。

沿道の主な施設[編集]

いずれも御所田通に面していない。

関連項目[編集]

京都市内の東西の通り
西は
堀川通
まで
北隣の通り:北大路通 東は
油小路通東入
まで
御所田上通・御所田北通・御所田北中通
御所田通
御所田南中通・御所田南通・御所田下通
南隣の通り:紫明通