御嶽山県立自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

御嶽山県立自然公園(おんたけさんけんりつしぜんこうえん)は、岐阜県飛騨地方南東部に位置する県立自然公園。面積4,276 ha[1]1999年(平成11年)4月1日指定[2]

概要[編集]

岐阜県の東側に位置する御嶽山を中心とした領域。域内に濁河温泉がある。

特別地域2,397 ha、普通地域1,879 ha。

地理[編集]

岐阜県側の位山から望む御嶽山

主な山岳[編集]

  • 御嶽山
    • 剣ヶ峰(最高点3,067mは長野県内、一ノ池外周にピーク峰3,053mがある)
    • 摩利支天山
    • 継子岳
    • 継母岳

主な湖沼[編集]

五ノ池と五の池小屋
  • 五ノ池(一ノ池、二ノ池、三ノ池、四の池は長野県内)

主な滝[編集]

  • 仙人滝
  • 胡桃大滝

関連市町村[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 県立自然公園”. 岐阜県. 2012年7月28日閲覧。
  2. ^ 県立自然公園の指定(平成11年4月1日告示第273号)”. 岐阜県. 2012年7月28日閲覧。

関連項目[編集]