後藤沙織

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ごとう さおり
後藤 沙織
プロフィール
本名 後藤 沙織
愛称 ごっちん、後藤(陸)
性別 女性
出生地 日本の旗 日本北海道札幌市
生年月日 (1988-08-13) 1988年8月13日(29歳)
血液型 A型
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

後藤 沙織(ごとう さおり、1988年8月13日[1] - )は、日本女性声優ラジオパーソナリティ北海道札幌市出身。血液型A型[1]予備自衛官[2]

実業団所属の陸上選手、元陸上自衛官という経歴を持つ[3]

来歴・人物[編集]

弟が観ていたアニメから声優という仕事に興味を持ち、自身も声優を目指すようになった[3]。また、ラジオキャラクターソングなどの幅広い活動に魅力を感じた事もきっかけであると語っている[4]

両親の影響で小学生の頃から陸上を始め、高校では陸上部主将として全国高校女子駅伝にも出場[5][6]。卒業後は実業団シスメックス陸上競技部へ進み[7]、ジュニア3000mで全国2位を取った経験もある[8]

シスメックスを退社後、父親が自衛隊員だった事もあり陸上自衛隊へ入隊[3]。任期を終えたのち声優になる決意を固め上京、養成所へ通った[9]

2015年に一度声優を辞めており北海道に戻る事を決めていたが、直前に本気!アニラブのパーソナリティに決まった事で再び声優としての活動を始める[10]

2016年3月1日スターダストプロモーションへの所属を発表[11]

陸上自衛隊では通信科に配属されており、暗号電信手を務めていたためモールス信号の解読ができる[12]。声優になってからも予備自衛官として招集訓練に出頭している[2]。特技は第四匍匐前進[1]

陸上選手を辞めた後もランニングマラソン大会への出場を趣味としている[1][13]。夢は赤坂5丁目ミニマラソンを走る事[3]

コスプレ好きであり[3]黒子のバスケアイドリッシュセブンラブライブ!など、好きな作品の衣装を自作している[14][15]。また、大のディズニーリゾートファンでもあり、ディズニー・ハロウィーンには全身仮装で入園している。

2017年4月30日スターダストプロモーションを退所[16]。活動の場を地元である北海道へ移した。

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

2016年

ゲーム[編集]

2013年
  • 箱庭のフォルクローレ(いぬのコマ)
2017年

テレビ[編集]

2013年

ラジオ[編集]

太字は放送中。※はインターネット配信

ドラマCD[編集]

2012年

音楽CD[編集]

発売日 タイトル 名義 楽曲 タイアップ
2016年
1月8日 世界は君を待っている STAY TUNES![メンバー 1] 「世界は君を待っている」 本気!アニラブ』第7期オープニングテーマ

CM[編集]

  • 森下仁丹 サラシア(女性)

ライブ・イベント[編集]

2015年
  • 本気!アニラブ&ガチ!コスラブ 合同イベント
  • A&Gカウントダウンライブ~2016年まであと1日[24]
2016年
  • A&Gサタデーライブ![25]

脚注[編集]

[ヘルプ]

ユニットメンバー

出典[編集]

  1. ^ a b c d 後藤沙織のプロフィール”. スターダストプロモーション. 2017年1月5日閲覧。
  2. ^ a b 【木曜日】後藤沙織の本気!アニラブ【第20回】”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。
  3. ^ a b c d e 超高音質の“癒しボイス” 後藤沙織・宮世真理子・神乃ちよ 3人の声優にインタビュー”. イープラス. 2017年1月5日閲覧。
  4. ^ a b ウチの夏フェス2013! フレッシュ夏フェス隊!”. AT-X. 2017年1月5日閲覧。
  5. ^ “全国高校女子駅伝 札幌静修が道勢最高順位更新へ 1区後藤が流れ呼ぶ=北海道”. スポーツ報知. (2006年12月13日) 
  6. ^ 第18回女子大会記録 全国高等学校駅伝競走大会”. 2017年1月5日閲覧。
  7. ^ “陸上 札幌静修・後藤沙織がシスメックス入り=北海道”. スポーツ報知. (2006年10月18日) 
  8. ^ 大会結果”. シスメックス女子陸上競技部. 2017年1月5日閲覧。
  9. ^ a b 在校生出演状況”. プロ・フィット 声優養成所. 2017年1月5日閲覧。
  10. ^ 【火曜日】後藤沙織の本気!アニラブ【第1回】”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。
  11. ^ 【ご報告】”. 後藤沙織. 2017年1月5日閲覧。
  12. ^ 【木曜日】後藤沙織の本気!アニラブ【第13回】”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。
  13. ^ 【火曜日】後藤沙織の本気!アニラブ【第12回】”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。
  14. ^ 【木曜日】後藤沙織の本気!アニラブ【第21回】”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。
  15. ^ 【火曜日】後藤沙織の本気!アニラブ【第10回】”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。
  16. ^ 【ご報告】”. 後藤沙織. 2017年5月3日閲覧。
  17. ^ ミリ姫大戦~RELOAD~”. AIM INNOVATION. 2017年1月13日閲覧。
  18. ^ ミリ姫大戦~RELOAD~ 新ミリ姫紹介”. AIM INNOVATION. 2017年4月12日閲覧。
  19. ^ 番組情報 Nightingale”. PrimeSeat. 2017年1月5日閲覧。
  20. ^ GOGOMONZ NACK 日記”. FM NACK5. 2017年4月6日閲覧。
  21. ^ みんな聴いてね!「後藤沙織のミュージック+スペシャル」”. 文化放送. 2017年6月2日閲覧。
  22. ^ ファイターズパーソナリティ募集”. STVラジオ. 2017年5月19日閲覧。STVラジオが、2017年シーズンの北海道日本ハムファイターズ戦の公式戦全試合の実況中継を決めた事により選ばれた新ラジオパーソナリティ
  23. ^ スポーツも!音楽も!晤郎ショーも!イイことイロイロ満載!秋の番組改編”. 2017年10月6日閲覧。
  24. ^ 冬フェス特番「A&Gカウントダウンライブ~2016年まであと1日」”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。
  25. ^ 真夏の熱さを彷彿とさせた第6回 A&Gサタデーライブ!無事しゅうりょう!!”. 文化放送. 2017年1月5日閲覧。

外部リンク[編集]