後藤剛範

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ごとう たけのり
後藤 剛範
後藤 剛範
横浜光音座「強がりカポナータ」舞台あいさつ(2020年1月)
本名 後藤 剛範
生年月日 (1983-06-27) 1983年6月27日(38歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 180cm
血液型 O型
職業 俳優
事務所 Nabura
公式サイト 後藤剛範|株式会社 Nabura
主な作品
テレビドラマ
来世ではちゃんとします
配信ドラマ
全裸監督
テンプレートを表示

後藤 剛範(ごとう たけのり、1983年6月27日 - )は、日本俳優である。株式会社Nabura所属。

来歴[編集]

明治大学演劇学専攻中退。大学内にある実験劇場で、唐十郎、寺山修司、岸田理生などの戯曲を扱い公演をし、中退後舞台を中心に演劇活動を始める。その後、国分寺大人倶楽部を経て、現在は劇団オーストラ・マコンドーに籍を置く[1]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

  • Heather presents インスタドラマ「デートまで」(2018年7月17日 - 8月2日、Instagram) - 店長桝山マスヤマ 役
  • 全裸監督
    • シーズン1(2019年8月8日、Netflix) - ラグビー後藤 役[8]
    • シーズン2(2021年6月24日、Netflix) - ラグビー後藤 役[9]

舞台[編集]

  • 「WIP版メリー」演出:河西裕介(2007年12月9日・10日、駒越駅前スタジオ)
  • 「メリー」演出:河西裕介(2007年12月21日 - 24日、花まる学習会王子小劇場
  • 「顔よ」演出:三浦大輔(2008年4月4日 - 13日、本多劇場
  • 「Kiss me,deadly」演出:名執健太郎(2008年7月4日 - 14日、花まる学習会王子小劇場)
  • 「ハローワーク」演出:河西裕介(2008年10月30日 - 11月3日、花まる学習会王子小劇場)
  • 「帝国、エアリアル」振付:大橋可也(2008年12月28日、新国立劇場 小劇場
  • 「リミックス」演出:河西裕介(2009年5月28日 - 31日、中野スタジオあくとれ) - 主演
  • 「グロテスク」演出:河西裕介(2009年9月2日 - 6日、花まる学習会王子小劇場)
  • 「ガールフレンド」演出:河西裕介(2010年1月14日 - 18日、花まる学習会王子小劇場) - 主演
  • 「Zyklon B(再演)」演出:宇野正玖(2010年6月2日 - 7日、新宿サンモールスタジオ)
  • 「ストロベリー」演出:河西裕介(2010年9月23日 - 27日、花まる学習会王子小劇場) - 主演
  • 「ホテルロンドン」演出:河西裕介(2011年2月23日 - 27日、花まる学習会王子小劇場) - 主演
  • 「東京の空に」演出:倉本朋幸(2011年4月2日 - 10日、花まる学習会王子小劇場) - 店長 役
  • 『リミックス2』「ストロベリー-remix-」 / 「ホテルロンドン-remix-」演出:河西裕介(2011年6月14日 - 19日、花まる学習会王子小劇場)
  • 「チャイムが鳴り終わるとき」演出:倉本朋幸(2011年8月10日 - 14日、吉祥寺シアター
  • 「三鷹の化け物」演出:奥山雄太(2011年9月30日 - 10月10日、三鷹市芸術文化センター 星のホール)
  • 「ラブリーベイベー」演出:河西裕介(2011年10月28日 - 11月13日、東京グローブ座 / 11月17日 - 20日、シアター・ドラマシティ
  • 「トーキョービッチ、アイラブユー」演出:倉本朋幸(2011年12月7日 - 11日、新宿サンモールスタジオ) - 店長 役
  • 「戯伝写楽ーその男、十郎兵衛ー」演出:中屋敷法仁(2012年2月1日 - 5日、全労済ホール /スペース・ゼロ
  • 「ハローワーク」演出:河西裕介(2012年2月8日 - 19日、テアトルBONBON) - 主演
  • 「くちづけ」演出:倉本朋幸(2012年4月11日 - 18日、中野スタジオあくとれ) - 小人・毘沙門天 役
  • 「㐂(よろこび)」演出:奥山雄太(2012年5月30日 - 6月3日、シアターグリーン BOX in BOX THEATER)
  • 「エッグ」演出:野田秀樹(2012年9月5日 - 10月28日、東京芸術劇場 プレイハウス
  • 好き好き大好き超愛してる。」演出:倉本朋幸(2012年11月7日 - 12月11日、TOKYO FM HALL
  • 素晴らしき哉、人生!」演出:倉本朋幸(2013年3月14日 - 20日、吉祥寺シアター)
  • 『オーラルメゾッド3』「性的人間」演出:名嘉友美(2013年5月1日 - 6日、阿佐ヶ谷アルシェ)
  • 岸田國士原作コレクション』演出:倉本朋幸「クロニック・モノロゲ」 / 「ここに弟あり」 / 「風俗時評」(2013年5月23日 - 6月9日、black A)
  • 『岸田國士原作コレクション2』演出:倉本朋幸「かんしゃく玉」 / 「ここに弟あり」 /「頼母しき求婚「取引にあらず」」(2013年7月5日 - 8月4日、black A)
  • 特別企画「素晴らしき哉、人生!」原作リーディング『いちばんのおくりもの』演出:倉本朋幸(2013年7月26日 - 28日、black A)
  • 「木」演出:奥山雄太(2013年8月22日 - 9月1日、新宿サンモールスタジオ) - 声の出演
  • 「マチワビ」演出:登米裕一(2013年9月19日 - 25日、東京芸術劇場 シアターイースト)
  • 東海道四谷怪談ー通し上演ー」演出:杉原邦生(2013年11月21日 - 24日、フェスティバル/トーキョー13) - 秋山長兵衛 他 役
  • 「晴れ、ときどき束縛、のち解放」演出:池亀三太(2013年12月24日 - 28日、RAFT)
  • 「さらば箱舟」演出:倉本朋幸(2014年2月6日 - 16日、吉祥寺シアター) - ダン 役
  • ハムレット」演出:杉原邦生(2014年7月3日 - 7日、京都芸術センター講堂 / 7月12日・13日、穂の国とよはし芸術劇場PLATアートスペース / 7月24日、札幌市教育文化会館小ホール / 8月1日 - 3日、あうるすぽっと) - レアティーズ 役
  • 「ヒッキー・カンクーントルネード」演出:岩井秀人(2014年9月14日・15日、島の劇場) - 圭一 役
  • 「フレンド-今夜此処での一と殷盛り-」演出:横内謙介(2014年9月26日 - 10月19日、東京グローブ座 / 11月4日 - 9日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ) - ゴウ 役
  • 「ろりえ」演出:奥山雄太(2014年12月26日 - 30日、シアター風姿花伝)
  • 「新年工場見学会2015」(2015年1月2日 - 4日、アトリエヘリコプター)
  • 「penalty killng」演出:詩森ろば(2015年2月12日 - 18日、下北沢ザ・スズナリ
  • 小津安二郎に捧ぐ「家族」』演出:倉本朋幸(2015年3月5日 - 15日、吉祥寺シアター)
  • 「再生」演出:岩井秀人(2015年5月21日 - 30日、KAAT神奈川芸術劇場大スタジオ
  • 「ヒッキー・カンクーントルネード」演出:岩井秀人(2015年7月3日 - 5日、三重県文化会館 / 7月8日・9日、穂の国とよはし芸術劇場PLAT / 7月11日・12日、大垣市スイトピアセンター / 7月16日・17日、長久手市文化の家 / 7月19日・20日、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール) / 7月26日、ひたちなか市文化会館 / 8月1日・2日、小田原市民会館 / 8月8日・9日、妙高市文化ホール / 8月22日・23日、アルカスSASEBO / 8月29日・30日、茅ヶ崎市民文化会館) - 圭一 役
  • 「チック」演出:倉本朋幸(2015年11月21日 - 29日、ギャラリーLE DECO) - 主演
  • 『新年工場見学会2016』「ごっちん娘」(2016年1月2日 - 5日、アトリエヘリコプター) - ごっちん 役
  • 「業」演出:倉本朋幸(2016年3月23日 - 27日、ギャラリーLE DECO) - 主演
  • 「ラストダンス」演出:河西裕介(2016年7月6日 - 12日、シアター711) - 主演
  • ミュージカル「黒執事」〜NOAH'S ARK CIRCUS〜 演出:毛利亘宏(2016年11月18日 - 27日、TOKYO DOME CITY HALL / 12月3日・4日、キャナルシティ劇場 / 12月9日 - 11日、あましんアルカイックホール / 12月17日・18日、刈谷市総合文化センターアイリス・大ホール) - ジャンボ 役
  • 「新年工場見学会2017」(2017年1月2日 - 5日、アトリエヘリコプター)
  • 「CAT FISH」演出:快快(2017年2月15日 - 17日、CLASKA Room 402)
  • リーディング公演「ふたり」3月Bチーム 演出:倉本朋幸(2017年3月11日・25日、レンタルスペース+カフェ 兎亭)
  • 「詩の朗読とちょっとしたお芝居」演出:御徒町凧(2017年3月23日、スパイラル9F Spiral Room) - 御徒町凧 役
  • 「東海道四谷怪談」再演 演出:杉原邦生(2017年5月21日、京都芸術劇場 春秋座 / 5月26日 - 31日、あうるすぽっと) - 秋山長兵衛 他 役
  • 「バイバイ、もよおす」演出:岩井秀人(2017年7月29日 - 8月12日、KAAT神奈川芸術劇場大スタジオ) - ごっちん 役 他
  • 夏の夜の夢」演出:杉原邦生(2017年8月23日 - 27日、あうるすぽっと) - スナッグ 役
  • 「お父さんお母さん」演出:倉本朋幸(2017年10月26日 - 11月5日、新宿眼科画廊 スペース地下) - 主演
  • 「桃テント」演出:奥山雄太(2017年12月6日 - 10日、下北沢駅前劇場) - 主演・護闘 役
  • 「新年工場見学会2018」(2018年1月2日 - 5日、アトリエヘリコプター) - 男2 役
  • 泥棒役者」演出:西田征史(2018年4月5日 - 10日、サンケーホールブリーゼ / 4月15日 - 5月11日、東京グローブ座) - 警察官 役
  • 「ありがたみをわかりながら死ね」演出:倉本朋幸(2018年8月23日 - 9月2日、小劇場楽園) - ガタイの良い男 役
  • 「エーデルワイス」演出:ペヤンヌマキ(2019年2月27日 - 3月10日、東京芸術劇場 シアターイースト) - 出版社の後藤・夫候補今市 役
  • 「本当の旅」演出:本谷有希子(2019年8月8日 - 18日、VACANT)
  • 「some day」演出:倉本朋幸(2019年9月20日 - 29日、すみだパークスタジオ倉) - 主演・西村朋ノ介範 役
  • 『いきなり本読み!』「おとこたち」演出:岩井秀人(2020年2月3日、浅草フランス座演芸場東洋館) - 津川 / 修行男2 / 森田 / 鈴木 / 山田 役
  • 「盆栽」演出:倉本朋幸(2020年2月5日 - 9日、渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール) - ダニエル 役
  • 「俺も頑張る」演出:倉本朋幸(2020年6月20日 - 22日、下北沢ザ・スズナリ) - 映像出演[10]
  • 「ゲルニカ」演出:栗山民也(2020年9月4日 - 27日、PARCO劇場 / 10月9日 - 11日、京都劇場 / 10月17日・18日、りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場 / 10月23日 - 25日、穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール / 10月31日・11月1日、北九州芸術劇場 大ホール) - アントニオ 役[11]

WEB MOVIE[編集]

  • ネスレシアター on YouTube 第5弾「デートとは何か」監督:山内ケンジ(2014年3月10日)

CM[編集]

  • 森永製菓 DARS「12つぶの物語」篇(2013年)
  • 静岡新聞 SBS 超ドS「静岡兄弟」篇(2016年)
  • 住友生命保険 健康増進型保険Vitality「#3 今を生きマッスル」篇(2018年 - 2019年)
  • NOK「スマートフォン」篇(2019年 - )
  • 横浜ゴム ヨコハマタイヤ「ウエットラグビー大会」篇(2019年 - )
  • プレイド CXプラットフォーム KARTE「冒険の旅へ」(2019年 - )
  • UQコミュニケーションズ UQ mobile『熱波まつり』(2020年 - )
    • 「家族まとめて」篇・「ずーっとイチヨンパ」篇・「スマホそのまま」篇

PV[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『全裸監督』“ラグビー後藤”役からオファー続々 肉体派俳優・後藤剛範が歩んできた道とは”. ORICON NEWS (2020年3月18日). 2020年4月9日閲覧。
  2. ^ ABOUT THE MOVIE” (日本語). 映画|強がりカポナータ. 2020年1月8日閲覧。
  3. ^ 「全裸監督」のカメラマンも参加の『強がりカポナータ』が聖地で上映” (日本語). シネマトゥデイ. 2020年1月15日閲覧。
  4. ^ “宮沢氷魚、池田エライザ、斎藤工、中村倫也ら、大泉洋主演映画『騙し絵の牙』出演決定”. Real Sound 映画部 (株式会社blueprint). (2020年1月15日). https://realsound.jp/movie/2020/01/post-485139.html 2020年1月15日閲覧。 
  5. ^ “わたしより幸せになろうなんて絶対に許さない――萩原みのり主演「成れの果て」公開日&新特報発表”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2021年9月15日). https://eiga.com/news/20210915/12/ 2021年9月15日閲覧。 
  6. ^ “「来世ではちゃんとします」太田莉菜、小関裕太らが性をこじらせた会社員に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年12月11日). https://natalie.mu/comic/news/359038 2020年1月4日閲覧。 
  7. ^ 内田理央主演『来世ちゃん2』キャスト発表 桃江の“5人のセフレ”全員続投”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年6月24日). 2021年9月29日閲覧。
  8. ^ “『全裸監督』“ラグビー後藤”役からオファー続々 肉体派俳優・後藤剛範が歩んできた道とは”. ORICON NEWS (株式会社oricon ME). (2020年3月18日). https://www.oricon.co.jp/special/54407/ 2020年4月5日閲覧。 
  9. ^ “「全裸監督 シーズン2」の続役キャスト発表、2021年に配信予定”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年3月20日). https://natalie.mu/eiga/news/371946 2020年4月5日閲覧。 
  10. ^ “オーストラ・マコンドー「俺も頑張る」スズナリでの劇場上演&リモート生配信で”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年6月5日). https://natalie.mu/stage/news/381989 2020年6月5日閲覧。 
  11. ^ “栗山民也演出「ゲルニカ」に中山優馬、勝地涼、早霧せいな、キムラ緑子ら”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年2月26日). https://natalie.mu/stage/news/368727 2020年4月11日閲覧。 
  12. ^ ベールに包まれたプロデュースユニット“ZEROICHI”が2曲目となる新曲「BWIZU」を2020年3月11日に配信をリリース!”. PR TIMES (2020年3月1日). 2020年4月11日閲覧。

外部リンク[編集]