後正武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

後正武(うしろ まさたけ)は、日本の経営コンサルタント。東京マネジメントコンサルタンツ代表取締役。

略歴[編集]

1942年生まれ。東京大学法学部卒業、ハーバード大学経営学修士。新日本製鐵マッキンゼー・アンド・カンパニーベイン・アンド・カンパニー取締役副社長/日本支社長を経て、1995年東京マネジメントコンサルタンツを設立し現職。実父は、緬甸方面軍後方担当参謀であった後勝(陸軍少佐<陸士48期・陸大57期>・戦後東洋紙業副社長・最高顧問を歴任)。

著書[編集]