後十字靭帯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
靭帯: 後十字靭帯
Knee diagram.svg
右膝の図(中央のPosterior cruciateが後十字靭帯)
ラテン語 '
英語 Posterior cruciate ligament
グレイの解剖学 書籍中の説明(英語)
起点
終点

後十字靭帯(こうじゅうじじんたい、Posterior Cruciate Ligament; PCL)は、膝関節の中にあって大腿骨(太ももの骨)と脛骨(すねの骨)を結ぶ強靭な紐で、関節を安定に保つ支持機構をいう。脛骨が後方へ変移する(ずれる)ことを防ぐ。靭帯組織については靭帯の項を参照。