往復書簡 (湊かなえ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
往復書簡
著者 湊かなえ
発行日 2010年9月
発行元 幻冬舎
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判上製本
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

往復書簡』(おうふくしょかん)は、湊かなえによる日本小説。短編集。2010年9月、幻冬舎から刊行された。2012年8月、幻冬舎文庫から刊行された。

収録作品のうち『十五年後の補習』はテレビドラマ化、2016年9月30日にTBS系で放送された。

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

主要人物[編集]

書誌情報[編集]

  • 単行本:湊かなえ 『往復書簡』 幻冬舎、2010年9月発行 [1]
  • 文庫:湊かなえ 『往復書簡』 幻冬舎文庫、2012年8月発行

テレビドラマ[編集]

ドラマ特別企画『往復書簡〜十五年後の補習』
ジャンル テレビドラマ
原作 湊かなえ『十五年後の補習』(「幻冬舎文庫刊」『往復書簡』所収)
脚本 旺季志ずか
監督 七高剛
出演者 松下奈緒
市原隼人
ほか
製作
プロデューサー 森川真行
清家優輝
制作 TBS系
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2016年9月30日
放送時間 金曜 20:57 - 22:56
放送分 118分
回数 1
公式サイト

往復書簡〜十五年後の補習』のタイトルでテレビドラマ化。2016年9月30日(金曜) 20:57 - 22:56 にTBS系で放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]