影山龍一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

影山 龍一郎(かげやま りょういちろう、1957年 - )は日本の医学者。京都大学教授。専門は医化学一般、病態医化学分子生物学医学博士(京都大学、1986年)。大阪府出身。

研究テーマ[編集]

京都大学ウイルス・再生医科学研究所において哺乳動物の形成について神経発生および体節の形成を中心に解析している。最近の研究成果は「2時間を刻む生物時計の実体」。引き続き、この「生物時計」発生過程の制御局面について研究中である。

略歴[編集]

受賞歴[編集]

趣味[編集]

スポーツと音楽鑑賞

外部リンク[編集]