張承業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

張 承業(ちょう しょうぎょう、チャン・スンオプ、장승업、1843年 - 1897年)は、李氏朝鮮後期の画家。字は景猶、号は吾園(オオン)。檀園・金弘道、蕙園・申潤福とともに「三園」の一人。孤児として生まれ育ち、絵画を学んだのも居候先であった。2002年には彼の生涯を追った映画『酔画仙』が製作されている。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]