弓削隼人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
弓削 隼人
東北楽天ゴールデンイーグルス #23
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 栃木県佐野市
生年月日 (1994-04-06) 1994年4月6日(25歳)
身長
体重
193 cm
105 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2018年 ドラフト4位
初出場 2019年4月4日
年俸 1,000万円(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

弓削 隼人(ゆげ はやと、1994年4月6日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手投手)。栃木県佐野市出身。左投左打。

来歴[編集]

佐野市立吉水小学校4年時に野球を始め、中学時代は佐野シニアに所属する[1]佐野日大高に進学後、2年春にベンチ入りし、2年秋にエースとなり、3年の夏は県大会準々決勝で宇都宮北高に延長10回の末敗れ甲子園出場なし[2]、野球部の2年後輩に田嶋大樹がいる。

日大進学後、4年春は全試合リリーフで防御率1.35、4年秋は先発も兼務し32回2/3を投げ、防御率1.93、チームは東都大学1部リーグ25季ぶり優勝。第47回明治神宮野球大会では初戦の東海大学北海道キャンパス戦で7回1安打無失点で勝利する[3]。東都大学1部リーグ通算18試合、4勝0敗、48回32奪三振、防御率2.63、野球部の同期に京田陽太がいる。

SUBARU入社後、1年目から第40回JABA日立市長杯選抜野球大会予選リーグ日本製紙石巻戦で公式戦デビューする[4]。2年目の第89回都市対抗野球大会では初戦の王子戦で2/3回を1奪三振無失点に抑えた[5]第44回社会人野球日本選手権大会出場をかけた日本通運では6回無失点に抑えたが、タイブレークの末、敗れた[6]

2018年ドラフト会議で、楽天が4巡目で指名、契約金5,000万円、年俸1,000万円(金額は推定)で入団[7]。背番号は23

選手としての特徴[編集]

  • 身長193cmの大柄な体格から繰り出す最速149km/hの速球が武器のサウスポー。スライダー、カーブ、フォーク等の変化球を持つ[8]

詳細情報[編集]

記録[編集]

初記録

背番号[編集]

  • 23 (2019年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]