建中寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
建中寺
Kenchuji-04.jpg
本堂
所在地 愛知県名古屋市東区筒井1丁目7番地57号
位置 北緯35度10分45.8秒 東経136度55分40.8秒 / 北緯35.179389度 東経136.928000度 / 35.179389; 136.928000座標: 北緯35度10分45.8秒 東経136度55分40.8秒 / 北緯35.179389度 東経136.928000度 / 35.179389; 136.928000
山号 徳興山
宗旨 浄土宗
本尊 阿弥陀如来
創建年 慶安4年(1651年
開基 徳川光友
正式名 徳興山 崇仁院 建中寺
札所等 大名古屋十二支 恵当寺 丑年本尊札所
文化財 総門など9棟1基(市指定有形文化財)、徳川家霊廟(県指定有形文化財)、徳興院(国の登録有形文化財)
公式HP 建中寺
地図
建中寺の位置(名古屋市内)
建中寺
法人番号 7180005001382
テンプレートを表示
総門
三門
御成門
鐘楼

建中寺(けんちゅうじ)は、愛知県名古屋市東区にある浄土宗寺院江戸時代を通じて代々の尾張藩主の廟が置かれていた。

1651年慶安4年) に第2代尾張藩主徳川光友が、父である第1代藩主徳川義直の菩提を弔うために建立した。創建当時は周囲は石垣で囲まれ、四万八千坪(158,400m2)の境内に多数の堂が立ち並ぶ規模を誇った。境内の東側には大きな松林があり、鬼門の方角は京都御所の「猿が辻」のように凹ませてあった。1785年天明5年)の大火災で総門・三門などを除く多数の建物が焼失したが、翌1786年(天明6年)から1787年(天明7年)にかけて再建された。現在では境内の規模は創建当時よりも小さくなっている。

略史[編集]

現在[編集]

第二次大戦後の区画整理などにより、現在では境内の規模は建造当時よりも縮小しており、かつての寺域は東区役所や東海高校あずま中学校筒井小学校などとなっている。また、三門前にある建中寺公園は、かつて7つの塔頭(宗心院・甲龍院・誓安院・全順院・正信院・光寿院・養寿院)があった場所である。歴代藩主の墓所も光友のものを除いては平和公園に移されている。また、明治期からにかけて、廟や門など建物の中には、名古屋市内、もしくは近辺の寺院に移築されたものも多い。

現存する主要な古建築は、以下の通り。[1]

建中寺公園の前(南側)にある。
  • 三門 - 1652年(慶安5年)建立。総檜造りの三間一戸二重門、入母屋造。名古屋市指定有形文化財、名古屋市都市景観重要建築物[2]
上層には、釈迦如来を中心として十六羅漢の像が安置されている。
  • 源正公廟 - 1701年元禄14年)建立。墓1基(附:石燈籠1対)、唐門1棟(附:袖壁)、築地塀1棟からなる。名古屋市指定有形文化財。
徳川光友の墓所。
  • 御成門 - 1714年(正徳4年)建立。四脚平唐門。名古屋市指定有形文化財、名古屋市都市景観重要建築物[2]
  • 本堂 - 1787年(天明7年)。木造、間口十五間・奥行十四間の入母屋造。名古屋市指定有形文化財、名古屋市都市景観重要建築物[2]
名古屋市内最大の木造寺院建築とされる。また本尊の阿弥陀仏像は止利仏師作と言われる。
  • 鐘楼 - 1787年(天明7年)建立。木造、桁行三間・梁間二間の入母屋造、袴腰付。名古屋市指定有形文化財、名古屋市都市景観重要建築物[2]
  • 徳川家霊廟 - 1786年(天明6年)建立。本殿・渡殿・拝殿を一体とした権現造の霊廟と唐門、透塀からなる。愛知県指定有形文化財。
内外とも華麗で極彩色の装飾が施されている。なお現在霊廟は覆屋に覆われており外部から見ることはできない。
  • 経蔵 - 1828年(文政11年)建立。宝形造、裳階付。名古屋市指定有形文化財。
大蔵経五千八百巻が納められている。
  • 徳興殿 - 1896年(明治29年)旧名古屋商工会議所。国の登録有形文化財。

また隣には建中寺幼稚園がある。

霊場としては名古屋市観光協会の後援を受け、昭和30年頃に大名古屋十二支の恵当寺として丑年の護り本尊である虚空蔵菩薩の霊場なった。

建中寺の霊廟や門が移築された寺院[編集]

所在地[編集]

  • 愛知県名古屋市東区筒井1丁目7番地57号

交通機関[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 文化財ナビ愛知名古屋市サイトを参照。
  2. ^ a b c d e “名古屋市:都市景観重要建築物等指定物件”. 住宅都市局都市計画部都市景観室 (名古屋市). (2012年9月25日). http://www.city.nagoya.jp/kankou/category/358-1-0-0-0-0-0-0-0-0.html 2012年11月17日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]