廣木弓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひろき ゆみこ
廣木 弓子(ヒロキ ユミコ)
プロフィール
本名 廣木 弓子
出身地 日本の旗 日本 山口県岩国市
生年月日 (1982-08-01) 1982年8月1日(37歳)
血液型 B型
最終学歴 広島修道大学人文学部英語英文学科
職歴 静岡エフエム放送アナウンサー
2005年 - 2013年
フリーアナウンサー
(2013年 - )
活動期間 2005年 -
公式サイト ヒロキユミコのカラフル!
出演番組・活動
出演経歴 K-MIX 2ストライク1ボール
その他 歌手(ヒロキユミコ名義)

廣木 弓子ヒロキ ユミコ1982年8月1日 - )は、山口県岩国市出身のフリーアナウンサー歌手である。 静岡エフエム放送(K-MIX)の元アナウンサーラジオパーソナリティである。

来歴・人物[編集]

山口県立岩国高等学校卒業。広島修道大学人文学部英語英文学科在学中から、広島市でラジオのリポーターとして活動した。

卒業後、2005年静岡エフエム放送(K-MIX)に入社[1]

2008年7月28日に浜松球場で行われたプロ野球公式戦の中日横浜戦の始球式に登板した。

2012年10月10日に「ヒロキユミコ」名義でソロCDデビューした[2]。デビュー・アルバムのタイトルは「8281」。

2013年3月14日の「K-MIX 2ストライク1ボール」エンディングにて、当月を以っての番組の終了と自身の退社を表明した。3月末をもって全番組を降板した。

2013年4月より、フリーアナウンサーに転向した[3]。また同年、自身のブログ及びFacebookで、浜松市在住の男性と入籍したことを発表した。

2015年5月に帝王切開によって女児を出産したことを発表した[4]

人物
  • 血液型はB型
  • 身長147cm[5]
付記
  • 新聞ラジオ欄における表記は「広木弓子」となっていた。
  • 独特の笑い声が着ボイスとしてK-MIXケータイサイト着チャクcheck!で配信されていた。

出演[編集]

2013年3月時点
  • K-MIX 2ストライク1ボール - メインパーソナリティ(2008年4月1日 - 2013年3月28日)
  • K-MIX Studio 9 - 月曜担当(2012年4月 - 2013年3月)
  • 着チャクcheck!(2008年1月1日-2013年3月28日)
  • 宮城聰の頭のなか - ナレーション( - 2013年3月30日)
  • Morning Cafe "Amore" - ナレーション(2008年1月 - 2013年3月30日)
過去

シンギング・パーソナリティ[編集]

みかんのお水・ちゅう」のオリジナルソングを3年連続で歌うことになり、このような名前で呼ばれるようになった。

「みかんのお水・ちゅう」シリーズ[編集]

  • 購入者へ抽選でプレゼントされる非売品であるが、4枚のシングルをリリースしたことになる。
  • 2009年度からは購入者へのプレゼントは行われない。
  • 2007年12月より、「ちゅう」と「ワンシーン」はK-MIXケータイサイト「着チャクcheck!」から着うた及び着うたフルが有料配信された。2008年4月からはデビュー曲の「年中夢中冷たいちゅう」が追加された。いずれも現在は配信されていない。
  • 2010年11月時点で、「カラフル」と「僕たちの夏」が配信中だった。
楽曲一覧
  • 2005年 - 廣木弓子と2ストライク1ボール「年中夢中冷たいちゅう[6]
    青春ムード歌謡として作られた。
    「2ストライク1ボール」は「神谷幸恵の独立宣言」に出演したアマチュアアーティスト。
  • 2006年 - 廣木弓子+GTP「ちゅう[7]
    当時K-MIXで大ヒット中だった「冷凍みかん」を歌うGTPとのコラボレーションソロのパートはワンフレーズのみとなる。
    後にGTPのみのバージョンの「ちゅう」がリリースされた。GTPバージョンは歌詞が追加されている。
  • 2007年 - 廣木弓子with櫻井大介「ワンシーン[8]
    2007年2月度のメガプッシュアーティストでK-MIX 8×8に出演中の櫻井大介とのコラボレーション。
    ポップ調のデュエットソング。「ちゅう」とは異なりボーカルが大幅に引き立てられている。
  • 2008年 - 廣木弓子と京太朗と晴彦「キスをしよう[9]
    K-MIX 8×8に出演中の京太朗と晴彦とのコラボレーション。
    ロックテイストのラブソングとなっている。後に京太朗と晴彦のみのバージョンが発表された。
  • 2009年 - ヒロキユミコ meets カミナリグモ「カラフル[10]
    K-MIX 8×8に出演中のカミナリグモとのコラボレーション。
    この曲はCDによる配布は行われず、着チャクcheck!において6月8日より有料配信された。後にカミナリグモのマキシシングルカップリング曲として静岡県内で先行発売の後、全国発売されている。
  • 2010年 - ヒロキユミコとズータンズ「僕たちの夏[11]
    K-MIX 8×8に出演中のズータンズとのコラボレーション。
    昨年度に引き続き、着チャクcheck!において6月8日より有料配信されている。2011年3月23日発売のズータンズのアルバム「カウボーイ」にボーナス・トラックとして収録されている。
  • 2011年 - カイナツ×ヒロキユミコ「真夏ノ夜ノ夢[12]
    K-MIX Rainbow Fly-Dayに出演中の甲斐名都とのコラボレーション。
    2012年3月28日発売の甲斐名都「真夏ノ夜ノ夢」にて配信されている。(1曲目は甲斐名都バージョン、2曲目はカイナツ×ヒロキユミコバージョン)
  • 2012年 - ヒロキトキンカ「きみどり[13]
    K-MIX カバみみ出演中のQuinka,with a Yawnとのコラボレーション。
    2012年10月10日発売のヒロキユミコ「8281」のボーナストラックに収録されている。

「長野へ行こうよ!」キャンペーン[編集]

2010年11月、K-MIXでは長野県松本市フジドリームエアラインズと共同で観光キャンペーンを展開。甲斐名都とのコラボレーションによるイメージソングを歌う。

  • カイナツ×ヒロキユミコ「はじめてのクリスマス[14]

九州まるごとEnjoyキャンペーン[編集]

K-MIXフライトキャンペーン第2弾として、2011年2月、富士山静岡空港利用促進協議会、フジドリームエアラインズと共同で観光キャンペーンを展開。再び甲斐名都とのコラボレーションによるイメージソングを歌う。

  • カイナツ×ヒロキユミコ「rainbow bird[15]

脚注[編集]

  1. ^ K-MIXの入社試験は私服試験のため、青いアロハシャツで受験した。試験では「ちゅう」のキャンペーンソングを担当させる人材を探すため歌唱テストがあり、テレサ・テンの「つぐない」を歌った。
  2. ^ K-MIXパーソナリティ ヒロキユミコ CDソロ・デビュー!|K-MIX boot up your emotion(2013年1月26日時点のアーカイブ
  3. ^ 廣木弓子(ヒロキユミコ)さんのブログプロフィール詳細|Amebaブログプロフィール”. 2013年5月10日閲覧。[リンク切れ]
  4. ^ ご報告!! - フリーアナウンサー&シンガー廣木弓子オフィシャルサイト
  5. ^ 2013年2月13日のツイート
  6. ^ K-MIX:ちゅう!(2005年4月28日時点のアーカイブ
  7. ^ 「みかんのお水 "ちゅう"」が5月30日(火)、県内サークルKとサンクスで発売スタート!(2006年6月14日時点のアーカイブ
  8. ^ K-MIX&サークルKサンクス共同開発みかんのお水 ちゅう(2007年9月26日時点のアーカイブ
  9. ^ みかんのお水 ちゅう|K-MIX boot up your emotion(2009年2月12日時点のアーカイブ
  10. ^ みかんのオ〜レ「ちゅう」|K-MIX boot up your emotion(2009年5月26日時点のアーカイブ
  11. ^ みかんのオ〜レ「ちゅう」|K-MIX boot up your emotion(2010年5月27日時点のアーカイブ
  12. ^ [1][リンク切れ]
  13. ^ K-MIX & サークルKサンクス 共同開発 12年目のちゅう|K-MIX boot up your emotion(2012年5月30日時点のアーカイブ
  14. ^ K-MIX:「長野へ行こうよ!」キャンペーン”. 2013年4月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月30日閲覧。
  15. ^ 九州まるごとEnjoyキャンペーン|K-MIX boot up your emotion”. 2011年6月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月30日閲覧。

外部リンク[編集]