廃坑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

廃坑(はいこう)とは鉱山など地下に掘った穴・坑道が使用されなくなった状態で残されている場所やその周辺を言う。

すでに目的の資源の産出は中止されているが、残された廃坑から排出される物質や、地下空洞に原因する陥没や湧水など地下坑道を埋め戻さないための副次的な影響が残る。そのため、管理する管理費、管理人が必要になる。

排出される物質[ソースを編集]

廃坑の利用・転用[ソースを編集]

地下空間という特殊な場所を利用することがある。温度・湿度の恒常性などの特徴が利用される。

関連記事[ソースを編集]