座波仁吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座波 仁吉(ざは じんきち、1914年3月5日 - 2009年)は、空手家沖縄県那覇市出身。「心道流空手道心道会」最高師範。

心道流空手道心道会」は、1951年(昭和26年)の宮崎大学空手道部創立とともに、座波を会長として迎え設立された(以後、座波は「心道流空手道心道会」の最高師範を務める)。

2002年に座波は初代宗家となる。

弟子に、佐伯幸一(宮崎大学空手部歴代OB会長)、松山公大(「心道流空手道心道会」第2代会長)、田中静雄宇城憲治がいる。