東京都道20号・神奈川県道525号府中相模原線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
府中四谷橋から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
東京都道20号標識
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
神奈川県道525号標識
東京都道20号府中相模原線
神奈川県道525号府中相模原線
実延長 19.1 km
起点 東京都府中市
主な
経由都市
東京都多摩市八王子市
終点 神奈川県相模原市緑区
接続する
主な道路
記法
東京都道17号所沢府中線
東京都道9号川崎府中線
東京都道18号府中町田線
東京都道41号稲城日野線
Japanese National Route Sign 0016.svg国道16号
Japanese National Route Sign 0413.svg国道413号
Japanese National Route Sign 0020.svg国道20号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

東京都道20号・神奈川県道525号府中相模原線(とうきょうとどう20ごう・かながわけんどう525ごう ふちゅうさがみはらせん)は、東京都府中市宮西町の東京都道229号府中調布線(旧甲州街道)交点(府中市役所前交差点)から府中市日野市多摩市八王子市町田市を経て神奈川県相模原市に至る都道および県道である。なお、バイパス国立市も通る。通称野猿街道(やえんかいどう、日野市一ノ宮交差点 - 八王子市下柚木交差点)。

このうち、東京都道20号府中相模原線(府中市から八王子市まで)は主要地方道である[1]が、神奈川県内の区間は全線が国道16号と重複しており、一般県道となっている。

また、バイパスの国立インター入口交差点から国立府中インターチェンジ手前までの区間は、国道20号日野バイパスと重複している[要出典]

概要[編集]

起点、府中市役所前交差点。高札場の所在地。
府中本町駅入口
バイパスの起点、国立インター入口交差点。
日野バイパスから左に分岐。
府中四谷橋

路線データ[編集]

  • 起点:東京都府中市宮西町東京都道229号府中調布線(旧甲州街道)交点(府中市役所前交差点)
  • 終点:神奈川県相模原市緑区西橋本5丁目1番 国道413号交点付近
  • 路線延長
    • 東京都区間:19,059 m(実延長、2013年4月1日現在)[2]
    • 神奈川県区間:0 m(実延長=全区間国道16号と重複)

路線状況[編集]

通称[編集]

  • 府中街道(起点 - 府中市本町 府中本町駅入口交差点)
  • 鎌倉街道(府中市本町 府中本町駅入口交差点 - 多摩市関戸 新大栗橋交差点)
  • 川崎街道(多摩市関戸 新大栗橋交差点 - 同市一ノ宮 一ノ宮交差点)
  • 野猿街道(多摩市一ノ宮 一ノ宮交差点 - 八王子市下柚木 下柚木交差点)
  • 柚木街道(八王子市下柚木 下柚木交差点 - 鑓水 鑓水交差点)

バイパス[編集]

  1. 府中市内
  2. 国立市 - 多摩市
    • 国立市谷保(国立インター入口交差点)
    • 国立谷保458-1番地の交差点(多摩青果市場前バス停付近)
    • 府中市四谷(四谷体育館東交差点)
      ↓府中四谷大橋
    • 多摩市一ノ宮(一ノ宮交差点) - 本線との合流点
  3. 国立市 - 府中市
    • 国立市矢川(矢川三丁目交差点)
    • 国立市泉国道20号日野バイパス交点(石田大橋北詰付近)
    • 府中市四谷(四谷体育館東交差点) - 上記バイパスへの合流点
  4. 八王子市大塚地内
    • 帝京大学東交差点
    • 堰場東交差点
  5. 八王子市下柚木付近
    • 八王子市越野(下柚木駐在所前交差点)
    • 八王子市下柚木2丁目(栗本橋バス停付近の交差点)
  6. 八王子市上柚木付近
    • 八王子市上柚木(上柚木会館入口交差点)
    • 八王子市鑓水(柚木西小入口交差点)

重複区間[編集]

本線

バイパス

橋梁[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差・接続している道路[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 建設省告示第千二百七十号
  2. ^ 『東京都道路現況調書 平成25年度』 東京都建設局道路管理課、2014年1月、81頁。

関連項目[編集]