広視野赤外線サーベイ望遠鏡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
WFIRSTを太陽と地球のラグランジュ点(L2)に送るイメージCG映像。

広視野赤外線サーベイ望遠鏡: Wide Field Infrared Survey TelescopeWFIRST)は、2010年全米科学アカデミーによって”今後10年間で行う天文研究”で最優先計画として推奨された赤外線天文学の観測計画。2016年2月17日、WFIRSTはNASAの公式ミッションに指定された[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]