広沢虎造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

広沢 虎造(ひろさわ とらぞう)は、浪曲名跡


3代目 広沢ひろさわ 虎造とらぞう
本名 田中 武雄
生年月日 1922年9月29日
没年月日 (1993-03-25) 1993年3月25日(70歳没)
出身地 日本の旗 日本東京都台東区
師匠 初代木村重松
2代目広沢虎造
名跡 1.木村重春
(1937年 - 1938年)
2.広沢虎之助
(1938年 - 1966年)
3.3代目広沢虎造
(1966年 - 1993年)
活動期間 1937年 - 1993年
配偶者 田中ふみ子
家族 東家楽鴈
所属 日本浪曲協会
備考
日本浪曲協会会長
(1990年 - 1993年)

広沢 虎造1922年9月29日 - 1993年3月25日) 東京都台東区浅草出身。本名∶田中 武雄

東家楽鴈の長男。1937年初代木村重松に入門し重春を拝名。翌年2代目広沢虎造の門下で虎之助、1966年に3代目虎造を襲名。

師匠譲りの『清水次郎長伝』を得意とした。1990年より日本浪曲協会会長。妻の田中ふみ子は曲師をしていた。