広島県道・岡山県道107号奈良備中線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
広島県道107号標識
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
岡山県道107号標識
広島県道・岡山県道107号奈良備中線
路線延長 15.1km
起点 広島県神石郡神石高原町新免
終点 岡山県高梁市備中町東油野
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0182.svg国道182号
岡山県道33号新見川上線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

広島県道・岡山県道107号奈良備中線(ひろしまけんどう・おかやまけんどう107ごう ならびっちゅうせん)は広島県神石郡神石高原町から岡山県高梁市を結ぶ一般県道である。

路線データ[編集]

通過する自治体[編集]

  • 広島県
    • 神石郡神石高原町
  • 岡山県
    • 高梁市

見どころ[編集]

接続道路[編集]

※新成羽川ダムから終点にかけては成羽川を挟んで岡山県道437号下郷惣田線と並走しているが、直接接続していない。

備考[編集]

  • 幅員は1.5車線前後で、カーブが多く見通しが悪い。また、断崖の下を通っているため落石が多く、注意を促す標識や看板が随所に設置されている。

関連項目[編集]