広島県立西条特別支援学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
広島県立西条特別支援学校
過去の名称 県立若草園
広島県立西条養護学校
国公私立の別 公立学校
設置者 広島県
設立年月日 1963年4月1日
共学・別学 男女共学
所在地 739-0036
広島県東広島市西条町田口314
外部リンク 公式サイト
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/特別支援学校テンプレート
テンプレートを表示

広島県立西条特別支援学校(ひろしまけんりつ さいじょうとくべつしえんがっこう)は、広島県東広島市西条町田口にある県立特別支援学校広島県立障害者リハビリテーションセンターに併設されている。

校則上、入学するためには隣接する若草園への入所が必要であり、近隣の特別支援学校入学希望者も黒瀬町の『広島県立黒瀬特別支援学校』(高等部の場合は西条以外の県内の特別支援学校)への入学が余儀なくされている。

2009年度から東広島市在住の児童生徒は入学できるようになった。

所在地[編集]

  • 739-0036 広島県東広島市西条町田口314

学部[編集]

沿革[編集]

  • 1963年(昭和38年)4月1日 - 広島県養護学校の設置に併せ、前身の県立若草園が同養護学校の分校になる。
  • 1972年(昭和47年)4月1日 - 広島県立西条養護学校として、広島県立広島養護学校若草園分校が独立する。
  • 1986年(昭和61年)4月1日 - 高等部を設置。
  • 2007年(平成19年)4月1日 - 校名を「広島県立西条養護学校」から「広島県立西条特別支援学校」に変更する

関連項目[編集]

外部リンク[編集]