広島東インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
広島東インターチェンジ
所属路線 E2 山陽自動車道
IC番号 28(山陽自動車道)
28-1(広島高速道路
料金所番号 01-725(山陽自動車道)
09-200(広島高速道路 入口)
09-201(広島高速道路 出口)
本線標識の表記 Japanese Urban Expwy Sign 0001.svg 広島高速 広島東
起点からの距離 279.3km(神戸JCT起点)
奥屋PA (8.4km)
(6.3km) 広島IC
所属路線 Japanese Urban Expwy Sign 0001.svg 広島高速1号線
料金所番号 38-225
起点からの距離 0.0km(都市高速広島東IC起点)
(0.2km) 福田出入口
接続する一般道 広島県道70号広島中島線
供用開始日 1987年3月24日
通行台数 x台/日
所在地 732-0029(山陽自動車道)
広島県広島市東区福田3丁目1-1
732-0036(広島高速道路)
広島県広島市東区福田町4375
備考 広島高速道路は山陽自動車道の接続のみ。
テンプレートを表示

広島東インターチェンジ(ひろしまひがしインターチェンジ)は広島県広島市東区福田3丁目と福田町にある山陽自動車道広島高速1号線インターチェンジである。

概要[編集]

2006年平成18年)10月16日広島高速1号線と直結し、相互利用が可能になった。

なお、山陽自動車道は一般道から本IC経由でアクセス可能だが、広島高速1号線は山陽自動車道とのみ接続し、一般道へは出入りできない。一般道から広島高速1号線を利用する場合は、近隣の福田出入口を利用する。

歴史[編集]

周辺[編集]

また山陽道から広島高速を経由し広島港へアクセスできる。

接続する道路[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:9

入口[編集]

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • ETC/一般:1
    • 一般:1

出口[編集]

  • ブース数:6
    • ETC専用:2
    • ETC/一般:2
    • 一般:2

高速バス[編集]

山陽自動車道合併収受料金所(都市高速広島東料金所)の山陽自動車道寄りに設けられているため、山陽自動車道 - 広島高速1号線方面を経由するバスのみが停車可能な構造となっている。

停車する路線[編集]

[編集]

E2 山陽自動車道
(27)志和IC - 奥屋PA - (28/28-1)広島東IC - (29)広島IC
※IC番号28-1は広島高速1号線の都市高速広島東IC及び広島東JCT
Japanese Urban Expwy Sign 0001.svg 広島高速1号線(安芸府中道路)
(28-1)都市高速広島東IC - 福田出入口 - 馬木出入口

脚注[編集]

  1. ^ a b 中国支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路株式会社. 2016年8月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。
  2. ^ 広島高速道路公社料金問題調査会 (平成19年度-第1回-) (PDF)”. 広島高速道路公社. p. 8 (2007年7月30日). 2017年2月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]