この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

幸福の科学学園関西中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
幸福の科学学園関西中学校・高等学校
HS-kansai-JHSandSHS.jpg
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人幸福の科学学園
設立年月日 2013年4月1日
創立者 大川隆法
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 25513A
所在地 520-0248
滋賀県大津市仰木の里東2-16-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

幸福の科学学園関西中学校・高等学校(こうふくのかがくがくえんかんさいちゅうがっこう・こうとうがっこう、英名:Happy Science Academy Kansai, Junior and Senior High School)は、滋賀県大津市にある学校法人幸福の科学学園が運営する男女共学中学校高等学校中高一貫校)である。

沿革

  • 2010年10月23日 - 「学校法人 幸福の科学学園、大津で大規模土地取得」と京都新聞毎日新聞滋賀版にて報じられる[要出典]
  • 2011年
    • 1月16日 - 自治会向け学園説明会。
    • 4月15日 - 学校設置認可申請。
    • 11月1日 - 工事正式着工。
  • 2013年2月6日 - 滋賀県私立学校審議会が「幸福の科学学園関西中学校・高等学校」の設置認可を適当と認める答申[1]
  • 2013年2月12日 - 上記の答申を受けて、滋賀県知事が学校設置を認可。
  • 2013年4月1日 - 幸福の科学学園関西中学校・高等学校開校。

アクセス

反対運動

  • 2010年12月12日 - 反対集会の中で反対グループ「北大津まちづくりネットワーク」が設立。
  • 2011年 4月 8日 - 反対グループ「仰木の里まちづくり連合協議会」が周辺11自治会によって設立。

建設の許認可を行わないことを求めた署名活動に対し3万人を超える署名が集まった[2][3]

滋賀県大津市議会は、この署名活動の流れを受けて提出された請願「幸福の科学学園建設計画に対する住民不安の解消に向けた取り組みと、住民との合意形成の環境を整える取り組みを大津市に求めることについて」を可決している[4](「北大津まちづくりネットワーク」によれば、全会一致としている[5])。

地盤安全性に対する疑義を理由に、建築物の除去・使用停止等の義務付けを求める訴訟が大津市に対して提起され、2014年現在係争中である[6]

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 平成24年度第3回滋賀県私立学校審議会の開催結果概要/滋賀県
  2. ^ 溝埋まらず紛糾した集会 大津市内で建設予定の幸福の科学学園関西校滋賀報知新聞
  3. ^ 全国建築紛争事例集 2011 44-45p 幸福の科学学園関西校建設問題景観と住環境を考える全国ネットワーク
  4. ^ [1]大津市議会議員 たけだへいご
  5. ^ [2] 北大津まちづくりネットワーク
  6. ^ [3] 北大津まちづくりネットワーク

関連項目

外部リンク