幸坂理加

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こうさか りか
幸坂 理加
プロフィール
出身地 日本の旗 日本秋田県能代市
生年月日 (1988-05-13) 1988年5月13日(30歳)
血液型 O型
最終学歴 法政大学
所属事務所 生島企画室
職歴 秋田放送
(2011年 - 2019年3月)
→フリー
(2019年3月 - )
担当番組・活動

幸坂 理加(こうさか りか、1988年5月13日 - )は、生島企画室に所属するフリーアナウンサーで、元・秋田放送(ABS)アナウンサー

人物[編集]

秋田県能代市の出身で、血液型はO型[1]、身長は160cm[1]秋田県立能代高等学校から法政大学を経て、2011年にアナウンサーとしてABSに入社した[1]。同期入社のアナウンサーは八重樫葵2018年3月31日付で退社、幸坂と同じくフリーアナウンサー)[2]で、テレビでは2012年4月2日から2016年11月4日まで、当時『ABS news every.』内で放送されていた「ヤン坊マー坊天気予報」で気象キャスターを務めた。さらに、2016年10月31日から2018年12月28日までは、同番組のメインキャスターを担当している(最初の1週間のみ気象キャスターを兼務)。

その一方で、2016年9月13日火曜日)には、『情報ライブ ミヤネ屋』(ABSでも放送される読売テレビ制作の全国ネット番組)に出演。本来のアシスタントである林マオ(読売テレビアナウンサー)の夏季休暇に伴う代演で、宮根誠司と共に司会を務めた。この時には、書道10段であることや、祖母が栽培した重さ12kgのスイカを30分で完食した経験があることなどを明かしている。

2019年3月16日付でABSを退社したことを機に、同月19日から、東京を拠点にフリーアナウンサーとして活動。同年4月1日月曜日)からは、『ACTION』(TBSラジオが同日から平日の夕方に放送を開始する生ワイド番組)の全曜日でアシスタントを務める。法政大学の学生時代にも首都圏で生活していたが、フリーアナウンサーへの転身後に初めて臨んだ『ACTION』の制作発表記者会見では、同じ秋田県出身であるTBSアナウンサー堀井美香の質問に対し「名前(幸坂)の通り、今は幸せの絶頂にいる。(秋田では同番組で共演するパーソナリティ陣のような)素晴らしい方々とお仕事をする機会はなかなか無いので、『東京ってすごいなあ』と思った。(勇気を出して)正社員を辞めてよかったなと感じている」というコメントを残した[3]

担当番組[編集]

フリーアナウンサー時代[編集]

秋田放送時代[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 幸坂理加 ABS ANNOUNCER PROFILE”. ABS秋田放送. 2016年5月28日閲覧。
  2. ^ 八重樫葵 ABS ANNOUNCER PROFILE”. ABS秋田放送. 2016年5月28日閲覧。
  3. ^ 幸坂理加アナ TBSラジオで大抜てき”. 東京スポーツ. 2019年3月19日閲覧。
  4. ^ ごくじょうラジオ”. ABS秋田放送. 2016年5月28日閲覧。
  5. ^ 幸坂理加のCheer HAPPINETS!”. ABS秋田放送. 2016年5月28日閲覧。
  6. ^ ランチリクエスト”. ABS秋田放送. 2016年5月28日閲覧。
  7. ^ なんてったって日曜はスポーツ!”. ABS秋田放送. 2016年5月28日閲覧。

外部リンク[編集]