平等院鳳翔館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 平等院鳳翔館
Byodoin Hosho-kan Museum
Byodoin Uji Kyoto19s3s4410.jpg
外観
平等院鳳翔館の位置(京都府内)
平等院鳳翔館
京都府内の位置
施設情報
館長 神居文彰[1]
事業主体 宗教法人平等院
建物設計 栗生明
延床面積 2,249m2[2]
開館 2001年3月1日
所在地 611-0021
京都府宇治市宇治蓮華116
位置 北緯34度53分19.4秒 東経135度48分26.6秒 / 北緯34.888722度 東経135.807389度 / 34.888722; 135.807389座標: 北緯34度53分19.4秒 東経135度48分26.6秒 / 北緯34.888722度 東経135.807389度 / 34.888722; 135.807389
外部リンク 平等院鳳翔館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

平等院鳳翔館(びょうどういんほうしょうかん)は京都府宇治市平等院の敷地内にある歴史博物館2001年3月1日に開館した。「宗教法人としては初」となる総合登録博物館とうたわれている。

概要[編集]

建築的な特徴[編集]

建築家栗生明の代表作。日本芸術院賞日本建築学会作品選奨を受賞している。

全体のボリュームは地下に埋めつつも、スリットの入った庇空間は存在感を見せている。

設備的な特徴[編集]

など

主な収蔵品[編集]

国宝
  • 梵鐘
  • 雲中供養菩薩像
  • 鳳凰一対
重要文化財
  • 十一面観音菩薩立像
宇治市指定文化財
  • 帝釈天像
  • 地蔵菩薩像

所在地[編集]

京都府宇治市宇治蓮華116

交通アクセス[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 末法の世、希望の造形<平等院ミュージアム鳳翔館>”. 京都新聞 (2020年9月26日). 2021年7月15日閲覧。
  2. ^ 平等院ミュージアム鳳翔館”. 古川都市建築計画. 2021年7月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]