平田絵里子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひらた えりこ
平田 絵里子
プロフィール
本名 石多 絵里子(いしだ えりこ)[1]
性別 女性
出身地 日本の旗 日本東京都[2]
生年月日 (1977-12-03) 1977年12月3日(43歳)
血液型 A型[3][4]
身長 165 cm[4]
職業 声優舞台女優
事務所 アクセント[2]
公式サイト アクセント http--aksent.co.jp 平田絵里子
活動
活動期間 2000年代 -
声優テンプレート | プロジェクト |

平田 絵里子(ひらた えりこ、1977年12月3日[3] - )は、日本声優舞台女優東京都出身[2]アクセント所属[2]

来歴[編集]

シャイン(アクセント養成所)1期生[2]

人物[編集]

声優やナレーターのほかに劇団White seagull〜シャイン1期生の女優としても活動している[2]

趣味は読書音楽鑑賞、[2]。特技はジャズダンスバスケットボール[2]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

アニメ[編集]

ドラマCD[編集]

ラジオドラマ[編集]

舞台[編集]

  • なぞらえ屋―奇巡四谷怪談―(〈有〉La・Moonプロデュース公演) 左門咲姫
  • 君の翼
  • HAUNTEDじゃんくしょん ジャス=ディーン=エルヴァーン 役
  • ピンポンダッシュ
  • 幻影の朧桜-名探偵吾妻京四郎の事件簿-(劇団鴉霞)
  • 那須ノ物語―殺生石異聞―(2009年2月12日-15日、演劇ユニット金の蜥蜴) 満智 役
  • La・Moon主催 四谷於岩稲荷田宮神社勧進奉納舞台なぞらえ屋~不思議底七歌~(2011年4月1日-3日、吉祥寺 前進座劇場左門咲姫
  • ら・むうん なぞらえ屋スピンオフ第二弾「残憧〜雪中紅螢〜」「残笑〜嗚呼青春の接吻道〜」(2011年11月25日-27日、戸野廣浩司記念劇場)
  • ELEGY KING STORE VOL.6「羅城の蜘蛛」(2012年2月2日-5日、TACCS1179

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 6話に出演

出典[編集]

  1. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.51('16〜'17)』連合通信社・音楽専科社、2016年5月26日、517頁。
  2. ^ a b c d e f g h アクセント http--aksent.co.jp 平田絵里子”. 2021年8月4日閲覧。
  3. ^ a b 平田絵里子(ひらたえりこ)の解説”. goo人名事典. 2020年6月1日閲覧。
  4. ^ a b 平田 絵里子”. 日本タレント名鑑. 2020年6月1日閲覧。
  5. ^ 源氏物語千年紀 Genji”. トムス・エンタテイメント. 2016年5月22日閲覧。
  6. ^ スタッフ・キャスト”. テレビ東京・あにてれ 超訳百人一首 うた恋い。. 2012年7月2日閲覧。
  7. ^ “アーミー・オブ・ザ・デッド”. ふきカエル大作戦!!. (2021年6月8日). https://www.fukikaeru.com/?p=16004 2021年6月8日閲覧。 

外部リンク[編集]