平田桃子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平田 桃子(ひらた ももこ、1985年[1] - )は、バーミンガム・ロイヤル・バレエ団プリンシパルを務める日本バレリーナ群馬県出身。 ロンドンロイヤル・バレエ学校に入学する前は山本禮子バレエ教室に通っていた。[2]彼女は2001年にローザンヌ国際バレエコンクールエスポワール賞を受賞し、[2][3]2003年バーミンガム・ロイヤル・バレエ団に入団した。 彼女は2005年にファーストアーティスト、2008年にソリスト[4]2010年にファーストソリストに昇格した。[5] 2012年には短期間バルセロナ・バレエ団でプリンシパルを務め[2]、その後バーミンガム・ロイヤル・バレエ団に戻り2013年にプリンシパルに昇格した。[6]

脚注・出典[編集]

  1. ^ Margaret Willis (2010年10月). “Dancer of the month”. Dancing Times. 2016年11月1日閲覧。
  2. ^ a b c David Bintley. “Momoko Hirata”. Birmingham Royal Ballet. 2016年11月1日閲覧。
  3. ^ Momoko Hirata”. Prix de Lausanne. 2016年11月1日閲覧。
  4. ^ Momoko Hirata”. Indianapolis City Ballet. 2016年11月1日閲覧。
  5. ^ David Bain (2010年8月). “August 2010 Newsletter”. The Ballet Association. 2016年11月1日閲覧。
  6. ^ BIRMINGHAM ROYAL BALLET ANNOUNCEMENTS JULY 2013”. Birmingham Royal Ballet (2013年7月8日). 2016年11月1日閲覧。

外部リンク[編集]