平沼駅 (京浜電気鉄道)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
平沼駅
HiranumaSt.jpg
駅跡地(2009年11月7日撮影)
ひらぬま
Hiranuma
横浜 (0.7km)
(0.5km) 戸部
所在地 神奈川県横浜市西区平沼
所属事業者 東京急行電鉄大東急
所属路線 湘南線(のちの京急本線
キロ程 22.9km(品川起点)
駅構造 高架駅
ホーム 相対式ホーム2面2線
開業年月日 1931年昭和6年)12月26日
廃止年月日 1944年(昭和19年)11月20日*
備考 *1943年(昭和18年)6月30日より休止
テンプレートを表示

平沼駅(ひらぬまえき)は、かつて存在した東京急行電鉄湘南線の鉄道駅である。神奈川県横浜市西区平沼に位置し、現在の京急本線上にあった。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線、ホーム有効長18m級4両分を有する高架駅であった。

歴史[編集]

京浜電気鉄道1931年昭和6年)に開設し、同社の大東急併合により湘南線の駅となるが、太平洋戦争中の1943年6月に営業を休止。翌1944年11月に廃止された。1945年(昭和20年)5月29日の横浜大空襲で被災し、残存施設が壊滅的な被害を受けた。

1999年平成11年)まで架線柱の代用となっていた状態であったことと戦禍を後世に伝えるために現在の線路上を跨ぐ形で鉄骨の屋根の跡が残されていたが、老朽化により崩れる危険が出てきたことから撤去された。

プラットホームの遺構は腐食・崩壊を防ぐため、プラスティックでコーティング処理されて現存しており、そこに駅が存在していたことを彷彿とさせる。ホームには保線機材が置かれている。

慰霊祭[編集]

毎年5月29日には、京浜急行電鉄の本社並びに労働組合の代表者による慰霊祭が同駅跡地で行われている。

隣の駅[編集]

東京急行電鉄
湘南線
横浜駅 - 平沼駅 - 戸部駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]