平岡翼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
平岡 翼 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ヒラオカ タスク
ラテン文字 HIRAOKA Tasuku
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1996-02-23) 1996年2月23日(21歳)
出身地 奈良県橿原市[1]
身長 165cm
体重 62kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 FC東京
ポジション MF
背番号 19
利き足 右足[2]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014- FC東京 0 (0)
2014-2015 Jリーグ・アンダー22選抜 22 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年12月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

平岡 翼(ひらおか たすく[注 1]1996年2月23日 - )は、奈良県[注 2]橿原市出身のプロサッカー選手JリーグFC東京所属。ポジションは、ミッドフィールダー(MF)。

来歴[編集]

小学校2年生の時に[2]ポルベニルカシハラでサッカーを始めた[1]。中学校3年生の頃には100mを11秒1で走るスピードを見せていた[4]

2011年、中学校卒業後に地元奈良を離れる。ガンバ大阪ユースからも勧誘されていたが[5]、「パスサッカーの中で自分を高めたい」と[6]岡山県作陽高校へ進学した。野村雅之の下でプレーの幅を広げて飛躍的な成長を遂げ[7]2012年度の全国高校選手権では作陽の8強入りに貢献。優秀選手にも選出された。選手権後には全日本高校選抜の一員としてデュッセルドルフ国際ユース大会に参加し[8]、日本の同大会初優勝に貢献した[9]。また、在学中に国体に2大会出場[9]

2013年開催のU-17ワールドカップに臨む日本代表の候補合宿にも何度か招集されていたが、ボール保持を重視し「誰が出場しても変わらない」サッカーを重視していた同代表において平岡の単騎で駆け抜けていくスピードは異質であったため[10]、本大会メンバーからは外れた。この年はJリーグクラブへの練習参加を続け[11][12]FC東京浦和磐田岡山の間で争奪となった[13][11][14]

2014年よりFC東京へ入団[15]。同年2月、J3に参戦するJリーグ・アンダー22選抜に選手登録され[16]、第1節琉球戦で早速出場。プレー精度を課題に挙げ、向上に努めている[4]。2016年はJ3にFC東京U-23が新設され、右サイドの主力としてプレーした。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2014 FC東京 19 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2015 0 0 0 0 0 0 0 0
2016 0 0 0 0 0 0 0 0
2017 0 0
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
総通算 0 0 0 0 0 0 0 0
その他の公式戦
国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算
出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 期間通算
2014 J-22 - J3 11 3 11 3
2015 11 2 11 2
2016 F東23 19 28 1 28 1
2017
通算 日本 J3 50 6 50 6
総通算 50 6 50 6
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2016 FC東京 19 0 0
通算 AFC 0 0
出場歴

タイトル[編集]

個人[編集]

代表歴[編集]

  • U-15日本代表候補
  • U-17日本代表候補
  • 日本高校サッカー選抜
    • NEXT GENERATION MATCH(2013年)

脚注[編集]

注釈
  1. ^ 字はキャプテン翼、読みは吉岡たすくに因む[3]
  2. ^ 同県出身で同学年の田村亮介はライバル[2]
出典
  1. ^ a b 橿原出身の平岡さんがJ1のFC東京入団「世界で活躍し、奈良に恩返し」 MSN産経west、2014年1月15日
  2. ^ a b c 『Jリーグ選手名鑑 2014J1・J2・J3エルゴラッソ特別編集』 三栄書房2014年、66頁。
  3. ^ 『365日FC東京 -2014年-』 東京中日スポーツ,東京新聞2015年、4頁。ISBN 978-4-8083-0998-5
  4. ^ a b 気持ちも先走るスピードスターMF平岡、高校時代の借りはプロで返す ゲキサカ (2014年1月18日)
  5. ^ 『高校サカダイVol.5』 日本スポーツ企画出版社2014年、38-41頁。
  6. ^ サッカーU-15日本代表候補入り 作陽高1年平岡 スピード発揮したい 山陽新聞 (2011年11月16日)
  7. ^ 敗れ去りしJ内定選手、輝いた未来のスター候補たち 高校サッカー注目選手の戦いを振り返る スポーツナビ (2013年1月9日)
  8. ^ 日本高校選抜チーム直前合宿・欧州遠征メンバ- 日本サッカー協会 (2013年3月18日)
  9. ^ a b c d J1に新加入する平岡選手が副知事、副議長表敬されました 奈良県 (2013年12月26日)
  10. ^ 川端暁彦 『Jの新人』 東邦出版2014年、39頁。
  11. ^ a b リオ五輪エース候補 平岡翼J争奪戦 日刊スポーツ (2013年5月13日)
  12. ^ 岡山 U-17代表。作陽高3年の平岡翼が練習に参加 blogola (2013年4月25日)
  13. ^ 高校サッカー選手権、予選で敗れた実力者 プロの舞台で活躍を誓うJ内定選手たち スポーツナビ (2013年12月26日)
  14. ^ 名門作陽からJ1選手 西日本放送 (2013年11月27日)
  15. ^ 平岡 翼 選手(岡山県作陽高校) 来季新加入内定のお知らせ FC東京 (2013年11月22日)
  16. ^ Jリーグ・アンダー22選抜 登録選手決定[リンク切れ] J3リーグ (2014年2月24日)
  17. ^ 高校サッカー選手権、大会優秀選手34名が発表 SOCCER NAVI (2013年01月19日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]