平壌大劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
平壌大劇場
平壌大劇場
情報
完成 1960年8月13日
開館 1960年
最終公演 2009年4月15日/春の親善慶祝行事
客席数 約1300
延床面積 約29000㎡m²
設備 3層構造
用途 革命歌劇、演劇
運営 国営
所在地 朝鮮民主主義人民共和国の旗朝鮮民主主義人民共和国平壌市中区域
平壌大劇場
平壌大劇場
各種表記
ハングル 평양대극장
漢字 平壌大劇場
発音 ピョンヤン テグクジャン
日本語読み: ぴょんやん だいげきじょう
テンプレートを表示

平壌大劇場(ピョンヤンだいげきじょう)は、朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮)の平壌市中区域にある劇場1960年完成。

概要[編集]

平壌大劇場は、大同江の畔に存在し1960年に建設され朝鮮式の伝統的な建築様式の建築物である。主に「血の海歌劇団(ピバダ歌劇団)」などの革命歌劇演劇で使用されるが、かつては朝鮮労働党の第4回党大会をはじめ各種の行事も開催された。劇場の座席数は約1300席。

2008年6月に改装工事に入り、2009年4月3日に再び新たにオープンした

主な公演[編集]

その他の劇場[編集]

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、平壌大劇場に関するカテゴリがあります。