平原寿恵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平原 寿恵子(ひらはら すえこ[1]1907年明治40年)1月24日 - 1993年平成5年)2月20日[1])は日本の声楽家ソプラノ[1]。ただしアルト[2][3]メゾソプラノ[4][5]を歌った記録がある)。音楽教育者。名前は壽惠子壽恵子と表記されることがある。

経歴[編集]

東京都出身[6]童謡歌手として1924年(大正13年)「叱られて」を東京レコードに吹き込む[7]。1931年(昭和6年)東京音楽学校[6]。1933年(昭和8年)東京音楽学校研究科修了[6]、1934年(昭和9年)東京音楽学校教授[1](~1974年(昭和49年)東京芸術大学教授[1])。1935年(昭和10年)2月日比谷公会堂におけるクラウス・プリングスハイム指揮、東京音楽学校オーケストラ第74回定期演奏会のマーラー交響曲第3番全曲日本初演のアルト独唱を務める[3]。この間、1939年(昭和14年)~1941年(昭和16年)ベルリンでミハエル・ラウハイゼン、マリア・イヴォギュン、フラウ・ミュッツェに師事[1]。1940年(昭和15年)ベルリン国立芸術大学修了[1]。1941年6月東京音楽学校第93回定期演奏会(共立講堂)「フィガロの結婚」にてケルビン(ケルビーノ)役を務める[4]

1953年(昭和28年)1月日比谷公会堂にて「コジ・ファン・トゥッテ渡邊暁雄指揮、東京フィルハーモニー交響楽団によるドイツ語による演奏会形式初演(出演:伊崎千恵、平原寿恵子、薗田誠一、長岡輝子[8]、同年8月西日本水害救援募金演奏会(オクタゴン劇場)においてオペラ四人の聖者の三つの行為」:トムソン、「コシ・ファン・トッテ」:モーツアルトのメゾソプラノ独唱を務める[5]

門下生に飯島千雍子[9]藤井久仁江[10]砂原美智子[11]、斉藤純枝[12]、野村陽子[13]、寺谷千枝子[14]、成田絵智子[15]、赤沢啓子[16]、村井はるみ[17]、秋葉京子[18]などを輩出している。

1974年東京芸術大学を退官し名誉教授[6]となり、高松短期大学教授[6]なども歴任した。

1980年(昭和55年)勲三等宝冠章[6]

1993年(平成5年)2月20日永眠。86歳没。

著書[編集]

  • 折々の記[1] 1980年(昭和55年)音楽之友社[19]
  • 続折々の記[20]

主な録音[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 平原寿恵子”. コトバンク. 2020年2月13日閲覧。
  2. ^ 演奏ライブラリー”. 慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団. 2020年2月13日閲覧。
  3. ^ a b マーラー交響曲第3番・日本初演(東京音楽学校、1935年)”. 2020年2月13日閲覧。
  4. ^ a b 平原壽惠子”. 昭和音楽大学オペラ研究所 オペラ情報センター. 2020年2月13日閲覧。
  5. ^ a b 市民のオルガン: 小船幸次郎と横浜交響楽団”. Google ブックス. 2020年2月13日閲覧。
  6. ^ a b c d e f 平原寿恵子”. 歴史が眠る多磨霊園. 2020年2月13日閲覧。
  7. ^ 2013図書館展示10月 童謡・唱歌の世界”. 国立音楽大学. 2020年2月13日閲覧。
  8. ^ 日本初演記録 マ・ヤ行”. 2020年2月13日閲覧。
  9. ^ 飯島千雍子教授”. 東洋英和女学院大学. 2020年2月13日閲覧。
  10. ^ 藤井久仁江 プロフィール”. HMV&BOOKS. 2020年2月13日閲覧。
  11. ^ CD6-4 砂原美智子”. ロームミュージックファンデーション. 2020年2月13日閲覧。
  12. ^ 斉藤純枝のページへようこそ”. アミーチ・デッラ・リリカ. 2020年2月13日閲覧。
  13. ^ 第4回市川の文化人展 村上正治記念コンサート”. 市川市. 2020年2月13日閲覧。
  14. ^ 寺谷千枝子”. 日本人オペラ名鑑. 2020年2月13日閲覧。
  15. ^ 日本のうたごえ運動創立30周年記念演奏会 交響曲「風雪」演奏会の紹介”. 関西合唱団. 2020年2月13日閲覧。
  16. ^ プロフィール”. 赤沢啓子. 2020年2月13日閲覧。
  17. ^ フェリス女学院同窓会演奏会 -フェリス女学院創立110 周年を記念して-”. フェリス女学院大学音楽学部同窓会. 2020年2月13日閲覧。
  18. ^ けやき 1988.12.22 №219”. 埼玉大学. 2020年2月13日閲覧。
  19. ^ 折々の記(平原寿恵子)”. 日本の古本屋. 2020年2月13日閲覧。
  20. ^ 続 折々の記 平原寿恵子”. ヤフオク!. 2020年2月13日閲覧。
  21. ^ a b 東洋蓄音器・帝国蓄音器・東京蓄音器・三光堂・合同蓄音器系列”. 78MUSIC. 2020年2月13日閲覧。