平原テツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひらはら てつ
平原 テツ
生年月日 (1978-04-25) 1978年4月25日(41歳)
出生地 日本の旗 日本福岡県
身長 180cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 2003年 -
事務所
公式サイト http://ku-inc.tokyo
テンプレートを表示

平原 テツ(ひらはら テツ、1978年4月25日 - )は、日本の俳優福岡県出身。(くう)所属。身長180cm、体重69kg。血液型はA型。趣味はゲーム、アニメ。特技はバスケットボール。

略歴[編集]

劇団reset-Nを経て、2009年より劇団ハイバイに所属[1]。以降は舞台を中心に、テレビドラマや映画、CMに出演。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ナレーション[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

  • ハイバイ
    • 「て」(2008年)
    • 「オムニ出す」(2008年)
    • 「て」(2009年)
    • 「『ヒッキー・カンクーントルネード』の旅2010」(2010年)
    • 「投げられやすい石」(2011年)
    • 「七つのおいのり」(2011年)
    • 「ある女」(2012年)
    • 四国学院大学「われわれのモロモロ 四国学院編」(2012年)
    • 「ポンポン お前の自意識に小刻みに振りたくなるんだ ポンポン」(2012年)
    • 「霊感少女ヒドミ」(2012年)
    • ハイバイ10周年記念全国ツアー「て」(2013年)
    • 「月光のつゝしみ」(2013年)
    • 「おとこたち」(2014年)
    • 「霊感少女ヒドミ」(2014年):平原初の野外公演[3]
    • 「ヒッキー・カンクーントルネード」(2015年)
    • 「夫婦」(2016年)
    • 「おとこたち」(2016年)
    • 「ワレワレのモロモロ」(2016年)
    • 「ハイバイ、もよおす」(2017年)
    • 「ヒッキー・ソトニデテミターノ」(2018年)
    • 「て」(2018年)
  • 五反田団
    • 「新年工場見学会08」(2008年)
    • 「新年工場見学会09」(2009年)
    • 「新年工場見学会2010」(2010年)
    • 「新年工場見学会2012」内「金子の退団のニセモノ」(2012年)
    • 「お正月工場見学会2013」内「大作映画のニセモノー多分スターウォーズー」(2013年)
    • 「お正月工場見学会2014」内「大衆演劇のニセモノ」(2014年)
  • toi
    • 「四色の色鉛筆があれば」(2009年)

脚注[編集]

  1. ^ 平原テツ「東京の音楽」”. ミーティア (2018年4月3日). 2019年8月5日閲覧。
  2. ^ 温水洋一さんが吉田鋼太郎さんに変身!?『JapanTaxi』アプリ600万ダウンロード記念!初の全国TVCMスタート”. JapanTaxi株式会社 (2018年11月22日). 2018年12月13日閲覧。
  3. ^ 日本映画専門チャンネル「特集 岩井秀人」二ヶ月連続企画記念対談”. ステージナタリー (2019年3月23日). 2019年8月5日閲覧。

外部リンク[編集]