平井神社 (城陽市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
平井神社
Hirai Jinja 07.jpg
平井神社本殿
所在地 京都府城陽市平川東垣外79
位置 北緯34度51分55.54秒 東経135度46分27.89秒 / 北緯34.8654278度 東経135.7744139度 / 34.8654278; 135.7744139
主祭神 神速須佐之雄命牛頭天王
社格 村社
創建 不詳
1733年享保18年)に存在確認
本殿の様式 一間社流造
別名 平川牛頭天王社
例祭 10月7日
テンプレートを表示

平井神社(ひらいじんじゃ)は、京都府城陽市大字平川東垣外[1]にある神社である。旧社格は村社。

祭神[編集]

の三神

概要[編集]

創建年代は不詳。真言宗蓮開寺配下として江戸時代中期の1733年享保18年)には存在していた。当時は牛頭天王社と呼ばれていたが、1869年明治2年)に現在の名前に改名。 平川地区氏神として、古くから人々の信仰を集める。

社殿[編集]

  • 本殿: 1645年正保2年)建立。一間社流造。正面の柱に桃山時代風の彫刻
  • 若宮神社: 江戸時代初期建立。一間社流造。正面の柱に桃山時代風の彫刻
  • 鳥居: 1685年貞享2年)再興。再興の年の刻印あり
  • 神紋: 木瓜紋
  • 末社
    • 若宮神社
    • 大国主神社
    • 天満宮社

主な神事[編集]

文化財ほか[編集]

京都府登録文化財
  • 本殿と若宮神社 – 1987年3月登録。
  • 鳥居 – 1987年3月登録。
京都府文化財環境保全地区
  • 境内 – シイ・カシなどの古木の茂る境内として1987年3月に登録。

画像[編集]

交通[編集]

参考資料[編集]

  • 境内設置の案内板他

付近[編集]

脚注[編集]