干渉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

干渉(かんしょう)

  1. 他人のことに立ち入って、口出しをしたり自分の考えを押しつけようとしたりすること[1]過干渉も参照。
  2. 国際法で、一国が他国の内政や外交に介入すること[1]内政干渉などを参照。
  3. 干渉 (物理学) - 物理学で複数の波の重ね合わせによって新しい波形ができること。
  4. 干渉 (ウイルス学) - ウイルスの増殖抑制現象。
  5. 符号間干渉 - デジタル通信において隣接する符号が一種のノイズとして働く現象。
  6. 干渉チェック - 建築設計において部材同士が重複して存在しないか確認すること。

脚注[編集]