この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

常呂テレビ中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:常呂中継局の画像提供をお願いします。2013年1月

常呂テレビ中継局(ところてれびちゅうけいきょく)は、北海道北見市の旧常呂郡常呂町域に設置されているテレビ中継局である。

中継局概要

デジタルテレビ放送

リモコン
番号
[1][2][3]
放送局名 チャンネル
番号
[1][2][3]
空中線
電力
[1][2][3]
ERP 偏波面[1] 放送対象地域 放送区域
世帯数[1][2][3]
運用開始日[1][4]
1 HBC
北海道放送
42 10mW 74mW 垂直偏波 北海道 約600世帯 2010年
12月24日
2 NHK
北見教育
37 全国
3 NHK
北見総合
40 北海道
5 STV
札幌テレビ放送
39
6 HTB
北海道テレビ放送
41
7 TVh
テレビ北海道
38 2013年
2月20日
8 UHB
北海道文化放送
43 2010年
12月24日
  • 所在地: 北見市常呂町常呂[5]
  • 放送区域: 北見市の一部[1][2][5]
  • NHKには2010年10月15日、TVhを除く民放局には11月24日に予備免許が交付され[1]、いずれも12月8日に試験電波を発射[1]、12月24日に本免許が交付され[1][2]、同日本放送を開始した[1]。TVhには2011年12月4日に予備免許が交付され[1][3]、2012年1月14日に試験電波を発射[1]、2月20日に本免許が交付され[1]、同日本放送を開始した[1]
  • 民放局は当初、開局困難(自力建設困難)とされていた。TVhは当初、中継局を開設する予定がなかったが、北見市が2012年になって独自に予算をつけたため開設の運びとなった[6]

アナログテレビ放送

チャンネル
番号
放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
49 HBC
北海道放送
映像100mW/
音声25mW
映像910mW/
音声230mW
垂直偏波 北海道 - -
51 NHK
北見総合
53 UHB
北海道文化放送
55 HTB
北海道テレビ放送
57 STV
札幌テレビ放送
59 NHK
北見教育
全国
  • 所在地: デジタルテレビ放送に同じ
  • 2011年7月24日をもってすべて廃止された。なお、TVhにはチャンネルが割り当てられていなかった。

出典・脚注

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 北海道内の地上デジタル放送局の開局状況(総務省北海道総合通信局)
  2. ^ a b c d e f 地上デジタルテレビジョン放送局(中継局)の免許-三笠幌内ほか21局所の中継局に免許し、中継局ロードマップを完遂(報道資料2010年12月24日)(総務省北海道総合通信局)
  3. ^ a b c d e 地上デジタルテレビジョン放送局(中継局)の予備免許-株式会社テレビ北海道の留辺蘂、常呂及び北見若葉中継局(報道資料2012年12月4日)(総務省北海道総合通信局)
  4. ^ 地上デジタルテレビジョン中継放送局の開局について(NHK第1135回経営委員会(2011年1月25日開催)議事録) (PDF) (日本放送協会)
  5. ^ a b 常呂デジタルテレビジョン放送局の放送エリア図(報道資料2010年12月24日) (PDF) (総務省北海道総合通信局)
  6. ^ 北見市平成24年度 発注予定工事情報(8ページ上から3段目・デジタルテレビ中継局TVh整備事業)

関連項目