希望の国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
希望の国
The Land of Hope
監督 園子温
脚本 園子温
出演者 夏八木勲
大谷直子
撮影 御木茂則
編集 伊藤潤一
製作会社 『希望の国』製作委員会
配給 ビターズ・エンド
公開 日本の旗 2012年10月20日
上映時間 133分
製作国 日本の旗 日本
イギリスの旗 イギリス
台湾の旗 台湾
言語 日本語
テンプレートを表示

希望の国』(きぼうのくに)は、2012年10月20日に公開された日本映画

あらすじ[編集]

20XX年、日本の長島県の東方沖で起こった大地震により、原子力発電所が事故を起こし、原発から半径20km圏内が警戒区域に指定された。酪農家の小野泰彦一家の家は区域から外れたが、道路を隔てた鈴木家は強制的に避難させられる。かつての東日本大震災における原発事故時の政府の対応を思い出し、康彦は息子夫婦を避難させた。原発の状況が刻々と悪化していく中、ついに小野家を含む地域も避難区域に指定される。 [1]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

受賞[編集]

反響[編集]

2012年9月30日放送の『NHK【ETV特集】映画にできること 園子温と大震災』で『希望の国』が取り上げられた[5]

脚注[編集]

  1. ^ 『希望の国』 オフィシャルサイト ストーリー”. 2012年9月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年9月9日閲覧。
  2. ^ a b 『希望の国』 オフィシャルサイト クレジット”. 2012年9月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年9月9日閲覧。
  3. ^ 毎日映画コンクール:コンクールの歴史”. 毎日新聞. 毎日新聞社. 2017年4月28日閲覧。
  4. ^ 「映画芸術」2012年日本映画ベストテン&ワーストテン決定!!”. 映画芸術 (2013年1月21日). 2017年4月28日閲覧。
  5. ^ NHK【ETV特集】映画にできること 園子温と大震災 9/30(日)夜10時、再放送:10/7(日)午前0時50分”. 日本放送協会. 2012年9月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]